メインメニューを開く

イオンモール大阪ドームシティ

日本の大阪府大阪市西区に所在するショッピングセンター

イオンモール大阪ドームシティ(イオンモールおおさかドームシティ)は、大阪市西区にあるイオンモール株式会社が管理・運営する[1]ショッピングセンター。2013年5月31日午前9時にオープンした[2]。核店舗は「イオン大阪ドームシティ店」。

イオンモール大阪ドームシティ
ÆON MALL OSAKA-DOMECITY
ÆON MALL OSAKADOMECITY.JPG
地図
店舗概要
所在地 大阪市西区千代崎三丁目13番1
座標 北緯34度40分12.6秒 東経135度28分40.5秒 / 北緯34.670167度 東経135.477917度 / 34.670167; 135.477917座標: 北緯34度40分12.6秒 東経135度28分40.5秒 / 北緯34.670167度 東経135.477917度 / 34.670167; 135.477917
開業日 2013年5月31日
施設管理者 イオンリテール株式会社

イオンモール株式会社
敷地面積 約28,000 m²
延床面積 約76,000 m²
商業施設面積 約34,000 m²
中核店舗 イオン大阪ドームシティ店
店舗数 ÆONと126の専門店
駐車台数 670台
前身 大阪ガス岩崎町工場

Pa・dou
商圏人口 約36万人
最寄駅 阪神なんば線ドーム前駅
地下鉄長堀鶴見緑地線ドーム前千代崎駅
最寄IC 波除出入口本田入口
外部リンク 公式サイト
AEON MALL logo.svg
テンプレートを表示

概要編集

地上5階・地下1階建てで、延床面積約76,000㎡、商業施設面積約34,000㎡(うちイオン直営が約18,000㎡、専門店が約16,000㎡)の規模を誇る大型店舗。

建物の耐震性や津波対策を強化し、非常時でもエネルギーを確保できるようガスコージェネレーションを導入するなど、災害に強いショッピングモールを目指した防災対応型の次世代店舗「スマートイオン」第1号店でもある[2][3]

京セラドーム大阪に隣接し、2階ドームデッキ入口が京セラドーム大阪3階の外周デッキと直結している(イベント時は閉鎖)。また、地下階は阪神電気鉄道阪神なんば線ドーム前駅改札口と直結しているほか、地下鉄長堀鶴見緑地線ドーム前千代崎駅とも地下連絡通路で直結している[2]

元々は大阪ガス発祥の地である岩崎町工場があった土地であり、大阪ドーム(現・京セラドーム大阪)開業に併せて建設されたアミューズメント施設「Pa・dou」の跡地である。同施設はドーム前駅建設工事のため2007年に閉鎖され、以後暫くは資材置き場や工事車両の拠点などとして活用されたが、駅開業後は更地となっていた。土地の所有者である大阪ガスは2011年に、この地にイオンのショッピングセンターを誘致することを発表していた[4]

主なテナント編集

詳細は公式サイトを参照。

イオン大阪ドームシティ店編集

店舗は1階が「食品のフロア」、2階が「ファッションと服飾雑貨・ヘルス&ビューティケアのフロア」、3階が「ファッションとキッズのフロア」、4階が「暮らしの品のフロア」である。1階食料品売り場では、全国のイオンで初めて店内の直火窯で焼く「窯焼きピザ」を販売するほか、惣菜コーナーにはイートインスペースが設置される。また、オープン時点では沖縄県出身者が多い大正区のニーズに応え、各売場でブルーシールアイスクリームさんぴん茶、わしたポークなどの沖縄関連商品を販売していた[2]が、2014年11月時点では退店している。

専門店街編集

大阪府初出店の店舗が15店、イオン初出店の店舗が30店出店する。 1階には道頓堀を歩いているような賑わいをイメージし、大阪のグルメや“デパ地下”を思わせるスイーツ、総菜など32の専門店が出店するほか、立ち食いスペースが設置された[2]。但し、隣接の京セラドームでの野球・イベント開催時は賑わっているが、そうでない日は閑散しており、それによる退店が相次ぎ、2014年11月時点では20店舗しか営業しておらず空きスペースが目立っている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2013年10月31日まではイオンリテール株式会社が開発・運営を行なっていた。
  2. ^ a b c d e 5/31(金) 「イオンモール大阪ドームシティ」 ドームシティ」グランドオープン - イオン株式会社 (2013年4月30日)
  3. ^ なお、2013年3月にリニューアルオープンした「イオンモール八幡東」が「スマートイオン」の1号店であり、同年4月に開業した「イオンタウン新船橋」も「スマートイオン」に位置付けられる
  4. ^ 大阪市西区における当社グループ所有地の開発方針の決定について - 大阪ガス株式会社(2011年8月5日)

関連項目編集

外部リンク編集