メインメニューを開く

イオン湯川店(イオンゆのかわてん)は、北海道函館市湯川町三丁目にあるイオン北海道株式会社運営の大型商業施設(ショッピングセンター)である。ダイエー時代の店番号は0734

イオン湯川店
ÆON YUNOKAWA
AEON Yunokawa.JPG
地図
店舗概要
所在地 042-0932
北海道函館市湯川町三丁目14番5号
座標 北緯41度46分39.6秒 東経140度47分38.6秒 / 北緯41.777667度 東経140.794056度 / 41.777667; 140.794056座標: 北緯41度46分39.6秒 東経140度47分38.6秒 / 北緯41.777667度 東経140.794056度 / 41.777667; 140.794056
開業日 1967年
正式名称 湯の川ショッパーズプラザ
施設所有者 株式会社テーオー小笠原
延床面積 12,007 m²
商業施設面積 6,047 m²
中核店舗 イオン湯川店
店舗数 ÆONと18の専門店
駐車台数 400台
前身 ホリタショッピングストアー湯の川

ホリタ湯の川店

ホリタ ショッパーズプラザ湯川店

函館ダイエー湯川店

北海道スーパーマーケットダイエー湯川店

グルメシティ湯川店

ダイエー湯川店
最寄駅 函館市電湯の川停留場
外部リンク イオン湯川店
AEON w logo.svg Hokkaido
テンプレートを表示

概要編集

北海道道100号函館上磯線産業道路)沿線に存在する。「ダイエー」名称では、ホリタ時代も含めると営業年数含めて最古の部類に入る。地上2階建て。テーオー小笠原から賃借する形で出店している。

開業当初はホリタが運営する店舗であったが、1990年に函館のボーニストアーと合併し、函館ダイエーの店舗となった。その後も会社の変更がありダイエーブランドでの名称変更が行われ、ダイエーが運営する店舗となっていたが、2015年9月1日よりイオン北海道が運営するイオンとなっている。なお、函館市にはイオン及びその前身のジャスコポスフールのいずれも出店していなかったため、市内にイオン系の総合スーパーが初めて登場することになった。

フロア構成編集

フロア概要
屋上 駐車場
2階 衣料品・専門店のフロア
1階 食料品・生活用品・専門店のフロア

沿革編集

  • 1967年 - ホリタがこの地で「ホリタショッピングプラザ湯の川」を開業。
  • 1981年10月 - 改装工事を行ったうえでリニューアルオープン。名称を「ホリタ ショッパーズプラザ湯川店」に名称変更。
  • 1990年3月1日 - ホリタがボーニストアーと合併を行った関係で名称を「函館ダイエー湯川店」に名称変更。
  • 1993年11月1日 - 名称を「北海道スーパーマーケットダイエー湯川店」に名称変更。
  • 不明 - 名称を「グルメシティ湯川店」に名称変更。
  • 2010年11月24日 - 名称を「ダイエー湯川店」に名称変更。
  • 2015年9月1日 - 同店の営業権をイオン北海道に継承し名称を「イオン湯川店」に変更[1]

主なテナント編集

出店全店舗一覧は公式サイト「フロアガイド」を参照。

脚注編集

外部リンク編集