メインメニューを開く

イタリアンレッドとは、日本競走馬である。おもな勝ち鞍は2011年七夕賞小倉記念府中牝馬ステークス2011サマー2000シリーズチャンピオンである。馬名のイタリアンレッドとは、イタリアで見られる艶のある赤色のこと。冠名でもある。

イタリアンレッド
Itarian-Red20110619.jpg
欧字表記 Italian Red
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2006年2月24日(13歳)
登録日 2008年9月18日
抹消日 2012年3月21日
ネオユニヴァース
バルドネキア
母の父 Indian Ridge
生国 日本の旗 日本北海道千歳市
生産 社台ファーム
馬主 東京ホースレーシング
調教師 石坂正栗東
競走成績
生涯成績 20戦8勝
獲得賞金 2億2618万9000円
テンプレートを表示

戦績編集

2009年編集

クラシックシーズンに間に合わず、デビューは6月6日中京芝1800mの未勝利戦でのデビューとなった(8番人気で3着)。2戦目の8月1日小倉の未勝利戦(芝2000m)で初勝利を飾る。続く小倉の500万下も連勝。しかし重賞初挑戦となったローズステークスは15着に敗れてこの後休養に入る。

2010年編集

3月の中山戦で復帰し、2戦するもそれぞれ3着、4着となる。5月の京都の御室特別で2着に入ったものの、500万に降級した阪神の平場戦は1番人気で7着に敗れる。しかし小倉の対馬特別を1番人気に応え勝利すると、続く西海賞も連勝。9月の阪神の準オープンのムーンライトハンデも勝ち、3連勝を飾りオープン入りする。オープンに入ってからはアンドロメダステークスは10着、重賞の愛知杯は4着となる。

2011年編集

休養明けの新潟福島牝馬ステークスは5着。マーメイドステークスは4着となる。そして、東日本大震災の影響で中山開催となった七夕賞は直線差しきり重賞初制覇を飾り、さらに小倉記念も七夕賞同様に直線差しきり、勝ち時計1:57.3の小倉芝2000mのコースレコードで重賞連勝を飾ると共に2011サマー2000シリーズの覇者となった。牝馬がサマー2000シリーズを制したのは史上初である。府中牝馬ステークスは中団待機から直線で抜け出しアニメイトバイオフミノイマージンとの叩き合いを制し重賞3連勝となる。エリザベス女王杯では好位追走も直線で伸びず9着だった。

2012年編集

中山牝馬ステークスでは終始後方のまま14着に大敗した。3月21日付けで競走馬登録を抹消、社台ファームで繁殖牝馬となる。

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量
[kg]
距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2009.06.06 中京 未勝利 16 34.9 (8人) 03着 浜中俊 54 芝1800m(稍) R1:48.3(37.0) -0.9 マヤノカピオラニ
0000.08.01 小倉 未勝利 16 05.6 (2人) 01着 浜中俊 54 芝2000m(良) R2:00.5(35.6) -0.0 (カノヤグッドラック)
0000.08.30 小倉 500万下 14 04.1 (2人) 01着 浜中俊 52 芝1800m(良) R1:47.9(34.3) -0.1 (リーガルアミューズ)
0000.09.20 阪神 ローズS GII 18 33.3 (7人) 15着 浜中俊 54 芝1800m(良) R1:45.9(35.5) -1.2 ブロードストリート
2010.03.20 中山 鎌ケ谷特別 14 13.5 (4人) 03着 吉田豊 55 芝1800m(良) R1:50.1(34.7) -0.3 スカーレットダイヤ
0000.04.11 中山 野島崎特別 13 03.2 (2人) 04着 吉田豊 55 芝1800m(良) R1:48.4(34.5) -0.1 ダイワジャンヌ
0000.05.30 京都 御室特別 10 06.1 (3人) 02着 秋山真一郎 55 芝2000m(良) R2:01.8(34.1) -0.1 サクラローズマリー
0000.06.26 阪神 500万下 8 01.7 (1人) 07着 浜中俊 55 芝2000m(重) R2:05.6(39.4) -2.3 ロイヤルネックレス
0000.07.17 小倉 対馬特別 12 02.5 (1人) 01着 浜中俊 55 芝1700m(良) R1:39.9(34.7) -0.2 (アグネスサクラ)
0000.08.08 小倉 西海賞 15 02.4 (1人) 01着 浜中俊 55 芝1800m(良) R1:47.3(34.4) -0.2 (スイートマトルーフ)
0000.09.26 阪神 ムーンライトH 11 04.3 (2人) 01着 浜中俊 52 芝2000m(良) R2:00.2(34.0) -0.1 (ロイヤルネックレス)
0000.11.13 京都 アンドロメダS OP 13 08.5 (4人) 10着 秋山真一郎 52 芝2000m(良) R2:00.6(36.2) -1.1 アドマイヤメジャー
0000.12.19 小倉 愛知杯 GIII 18 07.4 (3人) 04着 秋山真一郎 53 芝2000m(良) R1:59.7(34.3) -0.2 セラフィックロンプ
2011.04.23 新潟 福島牝馬S GIII 16 16.6 (10人) 05着 中舘英二 54 芝1800m(良) R1:46.1(33.8) -0.7 フミノイマージン
0000.06.19 阪神 マーメイドS GIII 13 06.1 (3人) 04着 福永祐一 53 芝2000m(良) R2:00.8(34.7) -0.4 フミノイマージン
0000.07.10 中山 七夕賞 GIII 17 17.7 (7人) 01着 中舘英二 52 芝2000m(良) R2:00.5(34.9) -0.0 (タッチミーノット)
0000.07.31 小倉 小倉記念 GIII 18 07.6 (4人) 01着 浜中俊 55 芝2000m(良) R1:57.3(35.7) -0.3 (キタサンアミーゴ)
0000.10.16 東京 府中牝馬S GII 16 09.6 (5人) 01着 中舘英二 55 芝1800m(稍) R1:46.8(33.7) -0.0 (アニメイトバイオ)
0000.11.13 京都 エリザベス女王杯 GI 18 10.5 (5人) 09着 浜中俊 56 芝2200m(良) R2:12.7(35.2) -1.1 スノーフェアリー
2012.03.11 中山 中山牝馬S GIII 16 15.3 (6人) 14着 三浦皇成 56 芝1800m(重) R1:52.2(37.0) -1.6 レディアルバローザ
  • タイム欄のRはレコード勝ちを示す

血統表編集

イタリアンレッド血統サンデーサイレンス系/クロス無し) (血統表の出典)

ネオユニヴァース
2000 鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo
1969 黒鹿毛
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
1975 鹿毛
Understanding
Mountain Flower
父の母
*ポインテッドパス
Pointed Path
1984 栗毛
Kris Sharpen Up
Doubly Sure
Silken Way Shantung
Boulevard

*バルドネキア
Bardonecchia
1995 栗毛
Indian Ridge
1985 栗毛
Ahonoora Lorenzaccio
Helen Nichols
Hillbrow Swing Easy
Golden City
母の母
Rosa de Caerleon
1986 芦毛
Caerleon Nijinsky II
Foreseer
Carose Caro
Pomme Rose F-No.20-c

出典編集

外部リンク編集