インテルリーガ(Interliga)は、2004年から2010年までメキシコのクラブ間で行なわれていたサッカーの大会。コパ・リベルタドーレスのメキシコ予選大会という扱いだった。

インテルリーガ
開始年 2004
終了年 2010
主催 メキシコサッカー連盟
チーム数 8チーム
加盟国 メキシコの旗 メキシコ
前回優勝 CFモンテレイ
最多優勝 UANLティグレス(2回)
テンプレートを表示

歴史編集

2003年以前、メキシコのクラブにはコパ・リベルタドーレス本選の自動的な出場権が与えられておらず、ベネズエラのクラブとの予選で本選出場権を争っていた。2004年にはメキシコとベネズエラのクラブにも本選の自動的な出場権が与えられたため、メキシコサッカー連盟は予選大会としてインテルリーガを創設し、プリメーラ・ディビシオンのシーズンオフである1月に開催した。2005年にはメキシコのコパ・リベルタドーレス出場枠が3枠に拡大されたため、準優勝クラブが出場権の3枠目を得た。試合はすべてアメリカで開催され、メキシコ人人口(またはメキシコ系人口)が多いカリフォルニア州テキサス州のスタジアムが使用された。

2009年大会はグループAの首位がパチューカ、グループAの2位がモレリア、グループBの首位がチーバス、グループBの2位がアトラスとなった。パチューカとアトラスが戦った決勝ⅠはPK戦[1]によりパチューカが勝利。チーバスとモレリアが戦った決勝ⅡはPK戦によりチーバスが勝利。これにより、チーバス(優勝)とパチューカ(準優勝)がコパ・リベルタドーレスの出場権を得た。2010年大会はグループAの首位がアメリカ、グループAの2位がエストゥディアンテス・テコス、グループBの首位がプエブラ、グループBの2位がモンテレイとなった。アメリカとモンテレイが戦った決勝ⅠはPK戦によりモンテレイが勝利。プエブラとエストゥディアンテス・テコスが戦った決勝Ⅱはエストゥディアンテス・テコスが勝利。これにより、モンテレイ(優勝)とエストゥディアンテス・テコス(準優勝)がコパ・リベルタドーレスの出場権を得た。

大会形式編集

インテルリーガに出場する8クラブはプリメーラ・ディビシオンの1年間の総合成績によって決められる。プリメーラ・ディビシオンの優勝クラブはコパ・リベルタドーレスと同時期にCONCACAFチャンピオンズリーグに出場するため、インテルリーガには参加せず、プリメーラ・ディビシオン9位のクラブが繰り上がりでインテルリーガの出場権を得る。順位の偏りがないように4クラブずつ2グループに分かれ、1回戦総当たりのリーグ戦が行なわれる。それぞれのグループの首位同士が対戦し、その勝者がコパ・リベルタドーレスの出場権(1枠目)を得る。それぞれのグループの2位同士が対戦し、その勝者は首位同士の試合の敗者と対戦。その勝者がコパ・リベルタドーレスの出場権(2枠目)を得る。

歴代大会結果編集

決勝開催地 その他の開催地 優勝 準優勝
2004   カーソン   フリスコ,
  ヒューストン
サントス・ラグーナ アメリカ
2005   ヒューストン   カーソン,
  サンノゼ,
  ダラス,
  フェニックス
UANL チーバス
2006   カーソン   ヒューストン,
  ラ・ホージャ,
  フリスコ,
UANL チーバス
2007   カーソン   フリスコ,
  ヒューストン
ネカクサ アメリカ
2008   カーソン   フリスコ,
  ヒューストン
アメリカ アトラス
2009   カーソン   フリスコ,
  ヒューストン
チーバス パチューカ
2010   カーソン   フリスコ,
  ヒューストン
モンテレイ エストゥディアンテス・テコス

クラブ別出場回数編集

回数 クラブ 出場年(太字は優勝)
6 UANLティグレス 2004, 2005, 2006, 2007, 2009, 2010
クラブ・アメリカ 2004, 2005, 2007, 2008, 2009, 2010
5 モナルカス・モレリア 2004, 2006, 2007, 2008, 2009
4 チーバス・グアダラハラ 2004, 2005, 2006, 2009
CFモンテレイ 2006, 2007, 2008, 2010
3 クルス・アスル 2006, 2007, 2008
クルブ・ネカクサ 2005, 2006, 2007
デポルティーボ・トルーカFC 2004,2005,2009
CFアトラス 2004,2008,2009
サントス・ラグーナ 2004, 2005, 2010
CFアトランテ 2004, 2005, 2010
ハグアレス・デ・チアパス 2005, 2007, 2010
エストゥディアンテス・テコス 2007, 2009, 2010
2 CFパチューカ 2006, 2009
1 ティブロネス・ロホス・デ・ベラクルス 2006
UNAM 2007
プエブラCF 2010

得点ランキング編集

2008年1月19日時点
順位 得点数 選手
1 9   レイナルド・ナビア
  サルバドール・カバニャス
3 7   ブルーノ・マリオーニ
4 6   クアウテモク・ブランコ
  アルド・デ・ニグリス
6 5   オマール・ブラボ
  ワルテル・ガイタン
  クレーベル・ボアス
  アルフレッド・モレーノ
10 4   マヌエル・ペレス
  ハレド・ボルヘッティ
  セバスティアン・ゴンサレス
  カルロス・オチョア
  ラモン・モラレス
  エドガル・ベニテス
  アドルフォ・バウティスタ
  ホルヘ・アチュカーロ

脚注編集

  1. ^ 両クラブ13人ずつが蹴り、10-9で決着がついた。

外部リンク編集