エッフィンガム (重巡洋艦)

HMS Effingham.jpg
艦歴
発注
起工 1917年4月6日
進水 1921年6月8日
就役 1925年7月2日
退役
その後 1940年5月18日、事故により海没処分
除籍
性能諸元
排水量 基準:9,750トン、満載 12,190トン
全長 605フィート
全幅 65フィート
吃水 20.5フィート
機関 蒸気タービン4軸 60,000hp
最大速 30ノット
航続距離 5,400海里(巡航速度:14ノット)
乗員
兵装 7.5インチ砲4門
12ポンド砲6門
搭載機 8機

エッフィンガム (HMS Effingham, D98) は、1921年進水イギリス海軍巡洋艦ホーキンス級

艦歴編集

1917年4月6日起工。1921年6月8日進水。1925年7月2日竣工。

第二次世界大戦開始後は、大西洋で哨戒や船団護衛に従事。1939年11月には200万ポンドの金をイギリスからカナダまで輸送した。

1940年4月からはノルウェーの戦いに参加。ナルヴィク砲撃やその周辺への上陸支援などを行った。1940年5月18日、ボードーへの増援部隊輸送中に座礁。離礁できず、駆逐艦により破壊された。

関連項目編集

外部リンク編集