メインメニューを開く

エマヌエーレ・ビラレッリ(Emanuele Birarelli, 1981年2月8日 - )は、イタリアの男子バレーボール選手。セニガッリア出身。ポジションはミドルブロッカーイタリア代表

エマヌエーレ・ビラレッリ
Emanuele Birarelli
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Emanuele Birarelli2.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1981-02-08) 1981年2月8日(38歳)
出身地 セニガッリア
ラテン文字 Emanuele Birarelli
身長 200cm
体重 95kg
選手情報
所属 イタリアの旗 トレンティーノ・バレー
ポジション MB
利き手
スパイク 340cm
ブロック 316cm
 
獲得メダル
Flag of Italy.svg イタリア
オリンピック
2012 男子バレーボール
2016 男子バレーボール
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1998年セリエA・ファルコナーラへ入団。ジュニア代表として出場した2000年ジュニア欧州選手権で準優勝を飾った[1]2002年に地元のアンコーナで1シーズンプレーしたのち、深刻な健康上の問題により2003年から2年間活動を停止[2]2005年にセリエA2のピネートで復帰し、ヴェローナを経て、2007年トレントへ移籍した。

2008年イタリア代表のミドルブロッカーに選出。同年5月15日に行われたスペインとの親善試合で代表デビューを飾り[2]、5月末日から日本で開催された北京オリンピック世界最終予選に出場。初戦の日本戦第4セットでは18-24で日本がマッチポイントという絶望的な状況でサーブを任されたが、彼のサービスエースなども含めて7連続ポイントで24-24に追いつき、当セットを35-33で奪い最終的にセットカウント3-2での逆転勝ちに貢献した。最終的に連続ベストブロッカー部門2位[3]の活躍で、2008年北京オリンピックに出場権獲得に貢献した。

2009年、トレントの欧州チャンピオンズリーグ初優勝に貢献しベストサーバー賞を受賞、世界クラブ選手権で初優勝。2010年欧州チャンピオンズリーグでは2連覇を経験した。

2大会連続出場となった2012年8月のロンドンオリンピックでは、銅メダルを獲得した。

球歴編集

所属クラブ編集

  •   パッラヴォーロ・ファルコナーラ (1998-1999年)
  •   ボッテガ・コルボルドロ (1999-2000年)
  •   パッラヴォーロ・ファルコナーラ (2000-2002年)
  •   パッラヴォーロ・アンコーナ (2002-2003年)
→ 活動停止 (2003-2005年)

脚注編集

外部リンク編集