メインメニューを開く

エヴリデイ・ピープル」(Everyday People)は、スライ&ザ・ファミリー・ストーン1968年に発表した楽曲。作詞・作曲はスライ・ストーン

エヴリデイ・ピープル
スライ&ザ・ファミリー・ストーンシングル
初出アルバム『スタンド!
B面 シング・ア・シンプル・ソング
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 1968年
ジャンル R&Bソウル
時間
レーベル エピック・レコード
作詞・作曲 スライ・ストーン
プロデュース スライ・ストーン
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
スライ&ザ・ファミリー・ストーン シングル 年表
ライフ
(1968年)
エヴリデイ・ピープル
(1968年)
スタンド!
(1969年)
ミュージックビデオ
「Everyday People」 - YouTube
テンプレートを表示

ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500(2010年版)では146位にランクされている[2]

目次

概要編集

1968年11月1日、バンドの5枚目のシングル曲として発表された[1]。B面は「シング・ア・シンプル・ソング」。1969年2月15日から3月14日にかけてビルボード・Hot 100の1位を4週連続で記録した[3]。また同時にビルボードのHot R&B Singlesチャートでも2週連続で1位を獲得した。1969年のビルボード年間チャート5位を記録し、ゴールドディスクに輝いた。

グループの代表曲の一つであるとともに、平和と平等と連帯を高らかに歌い上げた歌詞と明るいメロディから、60年代後半のカウンターカルチャー・ムーブメントを代表する曲ともなった[4]。「different strokes for different folks」という言葉は、本作品によって広まった[5]。また、ベースのスラップ奏法がレコードに現れた最初の例のひとつと言われている。

同年5月3日発売のアルバム『スタンド!』に収録されると、アルバムも300万枚以上を売り上げた。

2013年8月27日に発売された4枚組ボックスセット『ハイヤー!』にモノラル・シングル・バージョンが収録された。

ウッドストック・フェスティバルのライブ音源はボックスセット『The Woodstock Experience』(2009年)に収録されている。

カバー・バージョン編集

脚注編集

  1. ^ a b 45cat - Sly And The Family Stone - Everyday People / Sing A Simple Song - Epic - USA - 5-10407
  2. ^ Sly and the Family Stone, 'Everyday People' | 500 Greatest Songs of All Time | Rolling Stone
  3. ^ The Hot 100 - 1969 Archive | Billboard Charts Archive
  4. ^ Greenwald, Matthew. Review of "Everyday People" by Sly and the Family Stone. Allmusic.com. Retrieved on 2007-02-03.
  5. ^ Lewis, Miles Marshall (2006). There's a Riot Goin' On. 33-1/3. New York: Continuum. pp. 57. ISBN 0-8264-1744-2. 

関連項目編集

先代:
トミー・ジェームズ&ザ・ションデルズ
「クリムゾン・アンド・クローバー」
Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル
1969年2月15日 - 3月14日(4週)
次代:
トミー・ロウ
「ディジー」
先代:
タイロン・デイヴィス
「キャン・アイ・チェンジ・マイ・マインド」
Hot R&B Singles ナンバーワンシングル
1969年2月22日 - 3月1日(2週)
次代:
ジェームズ・ブラウン
「ギヴ・イット・アップ・オア・ターニット・ア・ルース」