メインメニューを開く

オトナモード(otonamode)は5人組バンドであったボーカル高橋啓太の実質上のソロプロジェクトである。

オトナモード
ジャンル ロック
活動期間 2004年-
レーベル ビクターエンタテインメント2006年-)
事務所 トップコートミュージック2006年-)
メンバー 高橋啓太(v,ag)
旧メンバー 山本健太(k,c)
伊原真一(g)
林陽介(b,c)
小野田尚史(d)

概要・来歴編集

  • 2004年に東京の音楽の専門学校で出会い結成。下北沢を中心にライブ活動をスタートする。
  • 2006年2月。1stミニアルバム「小さな旅」でCDデビュー。9月、2ndミニアルバム「憧れの花」。翌2007年5月、3rdミニアルバム「空への近道」リリース。
  • 2008年2月6日ビクターエンタテインメント、ビクターレコーズよりデビューシングル「風になって」でメジャーデビュー。
  • 2008年4月26日、「ARABAKI ROCK FEST.08」に参加。
  • 2010年5月16日、「松本隆作詞活動40周年記念 風街ガラコンサート」に参加。
  • 2010年6月高橋以外のメンバーが脱退、実質上高橋のソロプロジェクトとして再スタートする。

メンバー編集

  • 高橋 啓太(たかはし けいた)ボーカル・アコースティックギター 栃木県足利市出身。B型。

脱退メンバー編集

  • 伊原 真一(いはら しんいち)ギター 静岡県磐田市出身。AB型。愛称は「いっちゃん」。
  • 山本 健太(やまもと けんた)キーボード・コーラス 北海道帯広市出身。A型。
  • 林 陽介(はやし ようすけ)ベース・コーラス 神奈川県鎌倉市出身。B型。愛称は「とまそん」。
  • 小野田 尚史(おのだ なおふみ)ドラム 愛知県南設楽郡鳳来町(現:新城市)出身。B型。愛称は「おのちゃん」。

ディスコグラフィー編集

インディーズ編集

全てミニアルバム作品。

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位 レーベル
1st 2006年2月1日
2009年05月27日
小さな旅 SPL-10016
VICB-60045
  1. 新宿
  2. 車窓(ドラマ『スイッチを押すとき』主題歌)
  3. 風のつよい日
  4. あの町
  5. 太陽の行方
圏外 SPARKLE LABEL
2nd 2006年9月21日 憧れの花 VICB-60017
  1. 憧れ
  2. 線路は続くよどこまでも
  3. どこか遠くへ
  4. 十月の雨
  5. 木の実あつめ
圏外 BabeStar
3rd 2007年5月23日 空への近道 VICB-60024
  1. 空への近道【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  2. サイレント【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  3. 満ちてゆく夜に【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  4. 花束【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  5. 森をぬけて【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  6. 眠りの海【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  7. 家路【作詞作曲:高橋啓太/編曲:伊原真一】
249位

メジャー編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
1st 2008年2月6日 風になって VICL-36383
  1. 風になって【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】(NHK大阪「ぐるっと関西おひるまえ」オープニング)
  2. 幸せのある場所【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
103位
2nd 2008年5月14日 グライダー VICL-36403
  1. グライダー【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】(トヨタ自動車アイシス」CMソング)
  2. 空の向こう側【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  3. やさしさに包まれたなら【作詞作曲:荒井由実/編曲:オトナモード】(荒井由実のカヴァー)
70位
3rd 2008年8月27日 グリーン VICL-36457
  1. グリーン【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】(映画『パンダフルライフ』主題歌)
  2. ノーザンライツ【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
139位
タワーレコード限定 2009年9月16日 雨色 (アコースティックバージョン) NCS-708
  1. 雨色 (アコースティックバージョン)
  2. 新宿 (Live 09/07/15)
  3. グライダー (Live 09/07/15)
129位
4th 2009年11月18日 雨色 VICL-36547
  1. 雨色【作詞:松本隆/作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード,山本健太】
  2. ミルフィーユ【作詞:松本隆/作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  3. グライダー(acoustic version)
195位

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考 順位
1st 2009年5月27日(期間限定価格盤)
2009年07月29日
Watercolor VICL-63344:期間限定価格盤
VICL-63345
  1. 風になって【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  2. グライダー(album version)【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  3. グリーン【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  4. MOMENT【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  5. 行方【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  6. ただいまおかえり【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】(丸美屋・釜飯の素CMソング)
  7. あの木のように【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  8. ノーザンライツ【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  9. 約束はない【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  10. then(Instrumental)【作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
  11. さよならはさよなら【作詞作曲:高橋啓太/編曲:浅田信一
  12. Our Way【作詞作曲:高橋啓太/編曲:オトナモード】
2011年現在唯一のオリジナルアルバム 79位
2010年1月20日 雨の色 風の色 VICL-63517
  1. 雨色【作詞:松本隆/作曲:高橋啓太/編曲:山本健太】
  2. 風の谷のナウシカ【作詞:松本隆/作曲:細野晴臣/編曲:山本健太】
  3. 風をあつめて【作詞:松本隆/作曲:高橋啓太/編曲:山本健太】
  4. 水中メガネ【作詞:松本隆/作曲:草野正宗/編曲:山本健太】
  5. てぃーんず ぶるーす【作詞:松本隆/作曲:原田真二/編曲:山本健太】
  6. いつか晴れた日に【作詞:松本隆/作曲:山下達郎/編曲:山本健太】
  7. 木綿のハンカチーフ【作詞:松本隆/作曲:筒美京平/編曲:山本健太】
  8. 哀しみのボート【作詞:松本隆/作曲:大久保薫/編曲:山本健太】
  9. 想い出の散歩道【作詞:松本隆/作曲:馬飼野俊一/編曲:山本健太】
  10. 雨色 (acoustic version) (bonus track)【作詞:松本隆/作曲:高橋啓太/編曲:山本健太】
松本隆トリビュートアルバム 221位
ベスト 2010年8月18日 Portfolio VIZL-395:初回生産限定盤
VICL-63655:通常盤
こちらを参照 「初回生産限定盤」は、DVD+特典CD付きの3枚組 291位
弾き語りソロアルバム 2012年12月2日 種まく人
  1. . 野の花
  2. . Sound Of Music
  3. . 6月の庭
  4. . たんぽぽの花
  5. . 蝶々
  6. . すてきな人
  7. . 鼻歌
  8. . 花おもい
  9. . 雲の行先
\1000(税込)

郵送販売のみ


配信編集

  発売日 タイトル 収録曲 備考
1st 2009年4月22日 さよならはさよなら
  1. さよならはさよなら
1stアルバム『Watercolor』からの先行配信
2nd 2009年11月18日 Watercolor Tour:Live at SHIBUYA CLUB QUATTRO
  1. グライダー
  2. グリーン
  3. 線路は続くよどこまでも
  4. サイレント
  5. さよならはさよなら
  6. あの木のように
配信限定ライブアルバム
3rd 2010年5月5日 薄荷キャンディー
  1. 薄荷キャンディー
KinKi Kidsのカヴァー

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2006年04月19日 BARFOUT!PRESENTS 「authentica voyage」 RMJ-1003 4.車窓 authentica label
2009年01月28日 コトノハ2~「kemuri」という小さなダイニング発のコンピレーション・アルバム Vol.2~ XNYY-10007 3.やさしさに包まれたなら(オリジナル:荒井由実) Wai Wai Music
2010年05月12日 松本隆に捧ぐ -風街DNA- UPCH-1775 8.薄荷キャンディー UNIVERSAL J
2011年09月28日 コトノハ3 XNYY-10010 5.風をあつめて Wai Wai Music
2014年07月16日 東京のうた。 ACER-101 7.鼻歌 Ace Entertainment

ミュージックビデオ編集

関連項目編集

  • K-MIX 8×8 - ラジオ番組「オトナモードの線路は続くよどこまでも」(K-MIX、-2010年3月)

外部リンク編集