メインメニューを開く

オペレーション・フィナーレ』(Operation Finale)は、2018年制作のアメリカ合衆国の映画

オペレーション・フィナーレ
Operation Finale
監督 クリス・ワイツ
脚本 マシュー・オートン
製作 フレッド・バーガー
オスカー・アイザック
ブライアン・カバナー=ジョーンズ
ジェイソン・スパイア
製作総指揮 マット・チャーマン英語版
ロン・シュミット
出演者 オスカー・アイザック
ベン・キングズレー
メラニー・ロラン
リオル・ラズ英語版
ニック・クロール
音楽 アレクサンドル・デスプラ
撮影 ハビエル・アギーレサロベ
編集 パメラ・マーティン
製作会社 オートマチック・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
世界の旗日本の旗 Netflix
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年8月29日[1]
世界の旗日本の旗 2018年10月3日Netflix配信)
上映時間 122分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $24,000,000[2]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $17,506,878[2]
テンプレートを表示

ホロコーストの実行人”といわれた元ナチス親衛隊将校アドルフ・アイヒマンの逃亡生活を追跡し、逮捕へと繋げたイスラエル諜報特務庁(モサド)の諜報員の活躍を描いた作品。クリス・ワイツ監督。日本では2018年10月3日にNetflixで独占配信された。

あらすじ編集

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集