オロミア州の位置
オロミア州の旗

オロミア州アムハラ語:ኦሮምያ ክልል)は、エチオピア南部の州。 面積は28万4538km²で、2015年の人口は3369万2000人。 人口密度は118.4人/km²。 エチオピアの全ての州・自治区の中で最大の人口・面積を持つ。 州都はアダマ公用語オロモ語1995年民族ごとに州が再編された際、オロモ人が多数を住める地域をまとめて組織された。

地理編集

州中北部にアディスアベバを、北東部にハラリ州を内包する。

民族編集

1995年、バレ州、ハラルゲ州、イルバボール州、カファ州、シェワ州、シダモ州、およびウォールガ州からオロモ人多数地域を分離して作られた。

紛争編集

隣接するソマリ州のソマリ人とオロモ人との間では、州境付近の土地や資源管理の問題で争いが続いていたが、2017年9月には百人単位の死者が生じる衝突に発展。この衝突により双方で100万人の避難民が発生した[2]

宗教編集

人口編集

脚注編集

  1. ^ Sebat Bet GurageSoddo GurageSilt'eを含む。
  2. ^ エチオピア、民族衝突で100万人避難”. AFP (2018年2月6日). 2018年6月28日閲覧。
  3. ^ City Population閲覧日:2016年8月23日

関連項目編集