カラオケバンバン

カラオケバンバン(カラオケBanBan)は株式会社シン・コーポレーションが展開するカラオケボックスチェーン。

株式会社シン・コーポレーション
Shin Corporation
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
162-0801
東京都新宿区山吹町346-6
日新ビル4F
設立 1989年6月14日
業種 サービス業
法人番号 1013301027734
事業内容 カラオケボックスの運営
代表者 代表取締役社長 加藤伸司
資本金 8220万円
売上高 210億8400万円
(2017年5月期)
従業員数 543名
決算期 5月31日
主要子会社 (株)イーアールスポーツ
外部リンク http://karaoke-shin.com/
テンプレートを表示

本稿では運営会社である株式会社シン・コーポレーションについても記述する。

目次

概要編集

全国各地で、「カラオケバンバン」などをチェーン展開している他、ダーツ用品販売を手がける株式会社イーアールスポーツを子会社に持つ。

主な事業編集

カラオケボックス事業編集

2017年5月現在、全国で441店舗を展開。店舗の特徴として、閉店したカラオケ店跡への居抜き出店を中心にした店舗展開をすることでことでコストを安く抑え、かつ低価格路線で出店しており[1]、この方式による出店方法は業界随一のノウハウを持つ(2016年12月現在で431店舗)[2]。また、現在では一般的となったソフトドリンク類のドリンクバーを業界に先駆けて導入する[3]など、独自のサービスを行っている。

完全会員制となっており(ただし、一部で非会員も利用できる店舗あり)、利用の際は会員証の発行(200円)が必要となる[4]

複合カフェ事業編集

インターネットカフェ「ESPACIO」(エスパシオ)を茨城県埼玉県千葉県東京都兵庫県の5府県で展開している他、子会社のイーアールスポーツも「アミューズメントカフェ キャノンボール」を千葉県・東京都に4店展開している。

ゴルフスクール事業編集

埼玉県東松山市にて、屋内型のゴルフスクールである「ARROWS」を開催している。

脚注編集

外部リンク編集