カラフル〜笑いの力で77億再生〜

カラフル〜笑いの力で77億再生〜』(からふる〜わらいのちからでななじゅうななおくさいせい〜)は、Amazonプライム・ビデオにて2020年9月11日から配信されている、トークショー・バラエティ。

カラフル〜笑いの力で77億再生〜
ジャンル トークバラエティー
大喜利バラエティー
配信期間 2020年9月11日 - 9月18日(10回)
配信国 日本の旗 日本
制作 Amazonプライム・ビデオ(配信元)
YD Creation
企画 北橋悠佑、東隆志、藤井直樹
演出 渡辺剛(総合演出)
東隆志
プロデューサー 北橋悠佑
出演者 のん
白岩瑠姫
河野純喜
アインシュタイン
かまいたち
ジャルジャル
天竺鼠
藤崎マーケット
プラス・マイナス
見取り図
ミルクボーイ
和牛
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

連日、暗いニュースばかりで溢れかえる地球を、笑いの力で明るい世界に変えることを番組コンセプトに、笑いの精鋭9組として選ばれたお笑い芸人が、「地球をカラフルにしてください」と出題される様々なお題に答え、地球を見守る女神・のん、その女神様をサポートするJO1メンバーに向けて笑い(ラフ)のエネルギーを届けていく。

最も笑いのエネルギーを生み出したコンビは第10話で特別番組に出演する権利を得られる。

各話の最後は9組が漫才・コントを披露している。

女神役を務めるのん、同じく進行を務めるJO1の白石、河野はお笑い芸人を目指していたという過去があり、笑いに理解があることであって抜擢された[1][2]

精鋭メンバーは劇中説明によると、ベテランは面白くて当たり前、第7世代は忙しいとして、“関西出身のお笑い第6世代”を中心に集められている[3]

出演者編集

笑いの精鋭編集

地球を救うチームをイメージし、オレンジ×黒色のつなぎをユニフォームとする

MC編集

配信日程編集

シーズン1編集

配信回 配信日 配信時間 メイン出演者[5] ネタ披露
エピソード1 2020/09/11 44分 全員 アインシュタイン
エピソード2 41分 かまいたち、天竺鼠、藤崎マーケット かまいたち
エピソード3 37分 和牛、アインシュタイン、見取り図 和牛
エピソード4 40分 ジャルジャル、プラス・マイナス、ミルクボーイ ジャルジャル
エピソード5 37分 藤崎マーケット
エピソード6 42分 プラス・マイナス、かまいたち、アインシュタイン プラス・マイナス
エピソード7 38分 ジャルジャル、天竺鼠、見取り図 見取り図
エピソード8 42分 和牛、藤崎マーケット、ミルクボーイ ミルクボーイ
エピソード9 43分 全員 天竺鼠
エピソード10 2020/09/18 1時間13分 ミルクボーイへのご褒美ミッション

テーマ曲編集

オープニング:『無限大』
作詞:KZ・B.O・B.EYES 作曲:KZ・Nthonius・B.O・Kim Seung Soo 歌:JO1
エンディング:『OH-EH-OH』
作詞:Ellie Love, Hui 作曲:Minit, Hui, AIRAIR 歌:JO1

スタッフ編集

  • 構成 - 藤井直樹、平田喜之、大木秀人、関野樹、比嘉桃子、橋本圭太朗
  • TD - 李スンジェ
  • TP - 志水敏明
  • SW - 阿部大起
  • CAM - 河部謙一
  • CA - 市村光沙都
  • VE - 河野良博
  • AUD - 服部仁史
  • LD - 白石弘志
  • 技術協力 - turn up、プログレッソ麻布リース
  • 音響効果 - 高津浩史
  • CG - 西夏央(オムニバスジャパン
  • ポスプロ - キューカンバー 
  • オフライン - 坂口雄祐、伊東英剛
  • 編集 - 入江昌志、大江喜拓也
  • MA - 山本宗大
  • 美術プロデューサー - 小林大輔
  • デザイン - 岡美里
  • 美術進行 - 加藤瑶子、中村秀美
  • 大道具制作 - 裏隠居徹
  • 大道具操作 - 村上公志、鎌田大祐
  • 装飾 - 牛沢直樹
  • 持道具 - 土屋洋子
  • 衣装 - 林春来(カラフルメンバー)、町野泉美(のん)、瀬子麻倫(JO1)
  • メイク - 枝廣優綺(カラフルメンバー)、菅野史絵(のん)、亀田達也(JO1)
  • アクリル装飾 - 國母淳一
  • 建具 - 岸久雄
  • 電飾 - 後藤佑介
  • 特殊効果 - 浅田雅美
  • 美術協力 - フジアール
  • キービジュアル – れもんらいふ、Keiichi Nitta(ota office)、小暮エミ
  • ティザー映像 – 石田悠介
  • 宣伝 - 大島谷健、平岡伴基
  • AD - 田中玲那、小牧みのり
  • 制作進行 - 新井澄代
  • ディレクター - 一場孝夫、井上融、益田洋平、大熊一成
  • AP - 寺西泰寿、角田英次郎
  • プロデューサー - 増田潤則、坪井理紗、開発勇輔
  • 企画プロデューサー - 北橋悠佑
  • チーフプロデューサー - 神夏磯秀
  • 演出 – 東隆志
  • 総合演出 - 渡辺剛
  • 制作協力 – EpocL
  • 制作 - YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • 制作著作 - YD Creation

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ JO1白岩瑠姫&河野純喜、お笑い芸人目指した過去明かす - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2020年10月2日). 2020年10月18日閲覧。
  2. ^ 編集部 (2020年9月28日). “のん、コメディ作品出演に歓喜…実は“お笑い芸人を目指していた”芸能人3人”. ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る. 2020年10月18日閲覧。
  3. ^ 女神・のん×お笑い第6世代でバラエティ番組 – ナリクリ”. clip.narinari.com (2020年9月11日). 2020年10月18日閲覧。
  4. ^ 笑いの精鋭からは「のん様」と呼ばれる。
  5. ^ 俗にいう大喜利回答者。全員でなく選抜されるされる場合、その他出演者は応援席に移動している。

外部リンク編集