吉本興業

日本の芸能事務所

吉本興業株式会社(よしもとこうぎょう、:Yoshimoto Kogyo Co.,Ltd.)は、大阪市中央区東京都新宿区に本部(登記上の本店は大阪)を置く吉本興業グループの芸能プロダクション・プロモーター・テレビ番組制作プロダクションである。旧社名はよしもとクリエイティブ・エージェンシー。

吉本興業株式会社
Yoshimoto Kogyo Co.,Ltd.
なんばグランド花月ビル
なんばグランド花月ビル
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
542-0075
大阪市中央区難波千日前11-6
北緯34度39分53.8秒 東経135度30分13.4秒 / 北緯34.664944度 東経135.503722度 / 34.664944; 135.503722座標: 北緯34度39分53.8秒 東経135度30分13.4秒 / 北緯34.664944度 東経135.503722度 / 34.664944; 135.503722
設立 2007年平成19年)10月1日
業種 サービス業
法人番号 2120001126730 ウィキデータを編集
事業内容 タレントマネジメント・エージェント並びにソフト・TVラジオ番組及び演芸・演劇の制作・配給・興行
代表者
資本金 1,000万円(2010年3月31日時点)
売上高
  • 333億8,034万3,000円
2009年3月期)
営業利益
  • 15億1,849万2,000円
(2009年3月期)
純利益
  • △9,200万円
(2010年3月期)
純資産
  • 14億6,200万円
(2010年3月31日時点)
総資産
  • 120億2,900万円
(2010年3月31日時点)
従業員数
  • 305人
(2007年12月31日時点)
決算期 毎年3月31日
主要株主
外部リンク https://www.yoshimoto.co.jp/
特記事項:2019年6月によしもとクリエイティブ・エージェンシーから社名を変更。
テンプレートを表示

沿革・概要編集

2007年10月1日に吉本興業持株会社制に移行したのに伴い、同社の制作・営業統括本部が係わっていたタレントマネジメントと制作・営業統括部門が分社化して設立された、吉本興業の100%出資の事業子会社である。

この会社の設立に伴い、2007年10月1日付で同日時点在籍の吉本興業所属タレント全員(約800人以上)が全部「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」へ継承・移管となった。

吉本興業の持株会社制への移行に伴う同社の設立後も、テレビ番組の制作クレジットは吉本興業のままとなっており(ただし、スタッフ個人の所属としての名義は別。また、「アドレな!ガレッジ」の制作協力クレジットにも当社名の表記が見られる)、タレントの所属事務所名義においても同様のケースが見られる(「浜ちゃんと!」のNHKすべり芸自慢コーナーの様に同社の名義が見られる場合もある)。

2016年3月1日、「よしもとアール・アンド・シー」を吸収合併。

2019年6月、親会社の「吉本興業」が「吉本興業ホールディングス」に社名変更したのに伴い、「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」から「吉本興業」に社名変更。

所属タレント編集

なお、2007年10月1日以降に所属しているタレントは、吉本興業の持株会社制への移行に伴い、マネジメント・制作・営業統括部門が分社化して設立された、当社の所属となっているため、載っていないタレントがいる。

本部・事業所編集

 
吉本興業大阪本部
 
吉本興業 東京本部。
かつて当地にあった四谷第五小学校の校舎を再利用している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 新潟事務所オープン!!”. よしもとニュースセンター (2011年5月16日). 2017年12月13日閲覧。
  2. ^ あの「よしもと」が静岡にオープン!?”. 静岡ジモティーズ. TNC (2011年3月1日). 2017年12月13日閲覧。
  3. ^ 吉本興業、松山に「四国事務所」開設-四国発のお笑い芸人輩出へ”. 松山経済新聞 (2012年3月5日). 2017年12月13日閲覧。
  4. ^ 株式会社よしもとエンタテインメント沖縄

関連項目編集

外部リンク編集