カーニヴール: Karnivool)は、オーストラリアパース出身のロックバンド1997年結成。高校時代の級友であったケニーとゴダードが当時結成したバンドが母体となっている。

カーニヴール
Karnivool
Karnivool Rock am Ring 2014 (36).JPG
基本情報
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア, パース
ジャンル プログレッシブ・ロック
プログレッシブ・メタル
オルタナティヴ・メタル
ニュー・メタル
活動期間 1997年 -
レーベル Sic Squared/MGM Distributionオーストラリアの旗
Bieler Bros.世界
Cymatic
Sony Music
Density
共同作業者 Birds of Tokyo
公式サイト [1]
メンバー アンドリュー・ゴダード
イアン・ケニー
ジョン・ストックマン
マーク・ホスキング
スティーヴ・ジャッド
旧メンバー アンドリュー・ブラウン
ブレット・マッケンジー
レイ・ホーキング

評価編集

オーストラリア国内では数々の賞を受賞している。2001年2007年ウェスト・オーストラリアン・ミュージック・インダストリー・アワーズにおいて「ベスト・オリジナル・メタル・アクト」をはじめ数々の部門で受賞を成し遂げている。

Triple J Hottest 100にはこれまでに"Themata"、"Roquefort"、"The Only Way"、"Set Fire to the Hive"、"All I Know"、"We Are"の6曲がランクインしている。

2013年にはARIAミュージック・アワードで2部門にノミネートされ、その内の「ベスト・ハードロック・ヘヴィメタル・アルバム」部門で受賞を果たした。また、同賞では過去に2nd「Sound Awake」をプロデュースしたフォレスター・サヴェルが「プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」部門でノミネートされている。

音楽性編集

1st「Themata」までの音楽性はオルタナティヴ・メタルニュー・メタルとも形容されたが、その後の作品ではよりプログレッシブ・ロックへの志向を強めている。彼らが影響を受けたバンドとしてデフトーンズトゥールといったバンドを挙げている。

メンバー編集

現メンバー編集

  • アンドリュー・ゴダード Andrew Goddard – ギター, コーラス (1997–現在)
  • イアン・ケニー Ian Kenny – リードボーカル (1997–現在)
  • ジョン・ストックマン Jon Stockman – ベース (2000–現在)
  • マーク・ホスキング Mark Hosking – ギター, コーラス (2003–現在)
  • スティーヴ・ジャッド Steve Judd – ドラム (2004–現在)

元メンバー編集

  • アンドリュー・ブラウン Andrew Brown – ベース (1998–2000)
  • ブレット・マッケンジー Brett McKenzie – ドラム (1998–2000)
  • レイ・ホーキング Ray Hawking – ドラム (2000–2004)

タイムライン編集

 

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

タイトル チャート最高位
(AUS)
[1]
2005 Themata 41
2009 Sound Awake 2
2013 Asymmetry 1

EP編集

シングル編集

脚注編集

  1. ^ Discography Karnivool”. australian-charts.com. Hung Medien. 2017年10月27日閲覧。
  2. ^ Program Playlists | Home & Hosed”. Abc.net.au (2009年2月16日). 2012年10月6日閲覧。
  3. ^ Eidolon - Single Karnivool”. iTunes Preview. Apple, Inc (2013年11月1日). 2013年11月3日閲覧。

外部リンク編集