キング・サブ

キング・サブ』は、2007年8月15日から2008年1月23日までテレビ静岡で毎週水曜日 24:35 - 25:05に放送されたテレビ番組である。全22回。

概要編集

とある王国の姫(真鍋摩緒)に執事東京03)が主役を引き立たせる真の「脇役」を紹介していく。ゲストも他国の将軍や王子の扮装で登場した(事務所のライブ開催に乗じた収録や脇役芸人は例外)。

毎回、執事のうち2名がテーマに沿った「脇役」をプレゼンし、どちらが真の「脇役」であるかゲストが判定。判定までの選考時間を脇役芸人(人力舎若手芸人のネタ見せVTR)で埋めるというのが基本構成であった。

当初はキングオブコメディ冠番組として7月18日から放送開始予定だったが(番組タイトルはその名残)、諸事情により東京03が執事役となり、ひと月遅れで開始した。翌年の『エレファントJoyToy』にキングオブコメディがゲスト出演した際(第6回)、両番組のレギュラーである真鍋がその話題に触れたため、お蔵入り映像が数秒間ワイプ(無音声)で表示された。

出演者編集

メイン
東京03真鍋摩緒
ゲスト
虻川美穂子(将軍)、伊藤さおり(王子)、児嶋一哉(将軍)、田上よしえ(姫)、エレファントジョン三福星オレンジジュース渡部建(王子)、柴田英嗣(王子)、山崎弘也(将軍)、矢作兼(王子)、小木博明(将軍)、鈴木拓(王子)、他

DVD編集