クラウディオ・ウベダ

アルゼンチンのサッカー選手

クラウディオ・フェルナンド・ウベダ(Claudio Fernando Úbeda, 1969年9月17日 - )は、アルゼンチンロサリオ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

クラウディオ・ウベダ Football pictogram.svg
Claudio Ubeda(cropped).jpg
2017年のウベダ
名前
本名 クラウディオ・フェルナンド・ウベダ
Claudio Fernando Úbeda
ラテン文字 Claudio UBEDA
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1969-09-17) 1969年9月17日(52歳)
出身地 ロサリオ
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足

左足

経歴
ユース
1987-1988 アルゼンチンの旗 セントラル・コルドバスペイン語版
1988-1989 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ
1989-1990 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1990-1994 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル
1994-1995 メキシコの旗 ケレタロFC
1995-2003 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ
2004 日本の旗 東京ヴェルディ1969
2005-2006 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ
2006-2007 アルゼンチンの旗 ウラカン
代表歴
1989 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 1 (0)
監督歴
2007-2008 アルゼンチンの旗 ウラカン
2010 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ・リバダビアスペイン語版
2011-2012 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ(コーチ)
2012-2013 アルゼンチンの旗 ボカ・ウニドススペイン語版
2016 チリの旗 マガジャネス
2016 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ(暫定)
2016-2017 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20
2021 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ(暫定)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

2004年、ラシンで指導を受けたオズワルド・アルディレス監督に誘われ、東京ヴェルディ1969に移籍、4月10日のガンバ大阪戦で1-2からJリーグ初ゴールとなる同点ゴールを決めた[1]。25試合3ゴールを決めたが、僅か1年で古巣ラシンに複帰した[1]

2007年にはオズワルド・アルディレス監督解任を受け、CAウラカンの監督に就任した。

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
1990-91 ロサリオ 19 0
1991-92
1992-93 36 0
1993-94 22 1
メキシコ リーグ戦 コパMXオープン杯 期間通算
1994-95 ケレタロ
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
1995-96 ラシン 22 0
1996-97 32 1
1997-98 26 1
1998-99 35 4
1999-00 35 1
2000-01 37 0
2001-02 36 0
2002-03 35 1
2003-04 17 1
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2004 東京V 3 J1 25 3 8 0 1 0 34 3
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
2004-05 ラシン 4 0
2005-06 11 1
2006-07 ウラカン
通算 アルゼンチン
メキシコ
日本 J1 25 3 8 0 1 0 34 3
総通算

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ a b “ウベダ”. /data.j-league. https://data.j-league.or.jp/SFIX04/?player_id=7764 2020年4月17日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集