メインメニューを開く

クーロ・トーレス

スペインのサッカー選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトーレス第二姓(母方の)はルイスです。

クーロ・トーレスCurro Torres)ことクリストバル・エミリオ・トーレス・ルイス(Cristóbal Emilio Torres Ruiz, 1976年12月27日 - )は、ドイツアーレン出身の元サッカー選手。サッカー指導者。スペイン国籍を持ち、スペイン代表であった。ポジションはDF(右サイドバック、左サイドバック)。現サッカー指導者。

クーロ・トーレス Football pictogram.svg
名前
本名 クリストバル・エミリオ・トーレス・ルイス
Cristóbal Emilio Torres Ruiz
愛称 クーロ
ラテン文字 Curro Torres
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1976-12-27) 1976年12月27日(42歳)
出身地 アーレン
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1997 スペインの旗 グラマネット 53 (5)
1997-1999 スペインの旗 バレンシアB 62 (10)
1999-2009 スペインの旗 バレンシア 117 (1)
1999-2000 スペインの旗 レクレアティーボ (Loan) 37 (1)
2000-2001 スペインの旗 テネリフェ (Loan) 39 (2)
2007-2008 スペインの旗 ムルシア (Loan) 2 (0)
2009-2011 スペインの旗 ジムナスティック 0 (0)
通算 310 (19)
代表歴
2001-2002 スペインの旗 スペイン 5 (0)
監督歴
2014-2017 スペインの旗 バレンシアCF・メスタージャ
2017 スペインの旗 ロルカFC
2018 クロアチアの旗 NKイストラ1961
2018-2019 スペインの旗 コルドバCF
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

両親はアンダルシア地方グラナダ県グラナダ出身であるが、仕事のために西ドイツに移住し、クーロはアーレンで生まれた。クーロがまだ幼い時にスペインに戻り、カタルーニャ州に定住した。

クラブ編集

グラマネットUEAからデビューし、1997年にバレンシアCFと契約を結んだ。移籍してから2シーズンはバレンシアCF・メスタージャのレギュラーを務め、1999-2000シーズンはレクレアティーボ・ウェルバに、2000-01シーズンはセグンダ・ディビシオン(2部)のCDテネリフェにレンタル移籍した。CDテネリフェではミスタルイス・ガルシアなどと一緒にプレーし、ラファエル・ベニテス監督が率いるチームの主要選手のひとりとしてプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を果たした。2001年にバレンシアCFに復帰すると、ベニテス新監督の下でキープレーヤーのひとりとなり、2001-02シーズンと2003-04シーズンにリーグ優勝を達成し、2003-04シーズンにはUEFAカップでも優勝。2005年初頭より負傷がちになり[1]、2006-07シーズンは17試合に出場したが、主に左サイドバックのエミリアーノ・モレッティが欠場した場合のみの出場であった。

2007-08シーズンはプリメーラ・ディビシオンに昇格したばかりのレアル・ムルシアにレンタル移籍したが[2]、再びフィジカルの問題に悩まされ、リーグ戦での出場は2試合にとどまった。レアル・ムルシアはセグンダ・ディビシオン降格となり、バレンシアCFに復帰したが、右サイドバックのミゲル・モンテイロの控えどころか、本来はセンターハーフのヘドヴィヘス・マドゥロよりも下の位置づけとなり、2008-09シーズンは1試合に途中出場しただけに終わった。

ジムナスティック・タラゴナ編集

2009年7月27日、セグンダ・ディビシオン(2部)のジムナスティック・タラゴナに移籍したが、2009-10シーズンはリーグ戦でもカップ戦でも出場なしに終わり、チームも18位と低迷した。2011年1月にはボルハ・ビゲーラアレハンドロ・ベルガンティニョス (Alejandro Bergantiños) がレンタル移籍で加入し、クーロの契約は破棄された[3]

代表編集

2001年11月14日、ウエルバで行われたメキシコ代表との親善試合 (1-0) でスペイン代表デビューした。2002年には2002 FIFAワールドカップに出場するメンバーに選ばれ、グループリーグの南アフリカ戦にフル出場した[4]

監督編集

2014年4月7日バレンシアCF・メスタージャの監督に就任した。

2017年7月2日ロルカFCの監督に就任した。

2018年9月20日NKイストラ1961の監督に就任した。

2018年11月19日コルドバCFの監督に就任した。

監督成績編集

2019年2月24日現在
クラブ 就任 退任 記録
勝率
バレンシアCF・メスタージャ 2014年4月7日 2017年7月2日 127 52 34 41 168 140 +28 040.94
ロルカ 2017年7月2日 2017年12月17日 20 4 4 12 18 30 −12 020.00
NKイストラ1961 2018年9月20日 2018年10月27日 6 2 1 3 12 14 −2 033.33
コルドバCF 2018年11月19日 2019年2月25日 14 2 4 8 17 25 −8 014.29
合計 167 60 43 64 215 209 +6 35.93

タイトル編集

バレンシアCF

脚注編集

  1. ^ Curro Torres awaits surgery UEFA.com
  2. ^ Curro Torres leaves Valencia UEFA.com
  3. ^ Baja federativa para Curro Torres nasticgrana.blogspot.com (スペイン語)
  4. ^ クーロ・トーレスFIFA主催大会成績 (アーカイブ)

外部リンク編集