メインメニューを開く

グルーパープロダクション

株式会社 グルーパープロダクションは、かつて存在した日本のアニメーション制作会社である。

概要・沿革編集

虫プロダクションの制作出身の波多野恒正と、旧虫プロ出身で同プロ退社後マッドハウスに在籍した演出家の波多正美が、サンリオ映画部スタッフを経て同部解散後の1986年に設立。社名は、創業者である波多野と波多が、魚類のハタの英名である「グルーパー(Grouper)」から名付けた。設立前の経緯から、『ハローキティ』や『けろけろけろっぴ』『キキとララ』などの“サンリオキャラクター”を起用したアニメ作品を主に手掛けた他、『妖精ディック』『行け!稲中卓球部』などといったテレビアニメの実制作も担当した。因みに本社は、東京都世田谷区三軒茶屋にあった。1996年頃に解散。演出の波多は、フリーランスを経て再びマッドハウスに戻っている。

主な在籍者編集

  • 波多野恒正(代表取締役社長・制作)
  • 波多正美(役員・演出)
  • 赤堀幹治(作画監督)
  • 松山まや(作画監督・キャラクター設計)
  • 阿部行夫(美術設定)

代表作編集

テレビシリーズ編集

劇場映画編集

ビデオシリーズ編集

関連項目編集