メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はエチェニケ第二姓(母方の)はカリージョです。

グレゴリー・ジョスエ・エチェニケ・カリージョ(Gregory Joshue Echenique Carrillo、1990年11月20日 - )は、ベネズエラの男子プロバスケットボール選手である。日本のBリーグ広島ドラゴンフライズに所属。ベネズエラ代表

グレゴリー・エチェニケ
Gregory Echenique
Gregory Echenique 2.jpeg
広島ドラゴンフライズ  No.8
ポジション PF/C
背番号 8
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 122kg (269 lb)
基本情報
本名 グレゴリー・ジョスエ・エチェニケ・カリージョ
ラテン文字 Gregory Echenique
誕生日 (1990-11-20) 1990年11月20日(28歳)
ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ミランダ州
出身 セント・ベネディクト高等学校
ラトガース大学
クレイトン大学
ドラフト 2013年 ドラフト外 
選手経歴
2013
2014
2014–2018
2018
2018
2019-
MHPリーゼン・ルートヴィヒスブルク
BCオーステンデ
グアロス・デ・ララ
島根スサノオマジック
広島ドラゴンフライズ
代表歴
キャップ ベネズエラの旗 2009-

来歴編集

カレッジバスケットボールのラトガース大学に2008年から2009年まで、クレイトン大学に2010年から2011年まで在籍。

2013年のNBAドラフトでは指名されず[1]、ドイツ・ブンデスリーガMHPリーゼン・ルートヴィヒスブルクと契約[2]。しかし、10試合出場で12月に解雇[3]

2014年1月、ベルギー・PBLBCオーステンデと2か月の契約を結ぶ[4]。その後、プエルトリコのバケロス・デ・バヤモンに移籍へ動くもビザが直ちに発給できず、その間ベンチでチームを支え、4月にはブレント・ライトの負傷もありオーステンデのロースターに復帰[5]。12月27日、オーステンデ退団[6]。翌日、母国ベネズエラのグアロス・デ・ララと契約[7]

グアロス・デ・ララでは2016年にFIBAアメリカリーグインターコンチネンタルカップの優勝を経験。2018年9月23日、日本のBリーグ島根スサノオマジックと契約[8]。2019年5月26日、広島ドラゴンフライズに移籍。

ベネズエラ代表編集

ベネズエラ代表として2009年2011年のアメリカ選手権に出場し、2012年南米選手権ロンドンオリンピック世界最終予選2015年パンアメリカンゲームズ, and the 2016年南米選手権に出場。南米選手権では2012年に銀メダル、2016年には金メダルをそれぞれ獲得[9]

2016年リオデジャネイロオリンピックにも出場した。

脚注編集

外部リンク編集