メインメニューを開く

コレピオケファレ Colepiocephale とはカナダアルバータ州白亜紀後期カンパニアン中期(約8000万~7550万年前)の地層から発見されている堅頭竜類に属する恐竜の属の一つ。模式種C. lambeiはもともとスタンバーグによって1945年にステゴケラスとして記載されていた[1]。そして2003年にサリヴァンによって、独立の属として再分類された。C. lambeiパキケファロサウルス類に特徴的なドーム状の頭をもつが、横と前鱗状骨のトゲがなく、前頭骨が急角度で下がり最初の二つの瘤は、頭頂骨と鱗状骨の境界の後縁の下に押し込まれている[2]

コレピオケファレ
Colepiocephale
コレピオケファレ
コレピオケファレ想像図
地質時代
白亜紀後期
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 鳥盤目 Ornithischia
亜目 : 周飾頭亜目 Marginocephalia
下目 : 堅頭竜下目 Pachycephalosauria
上科 : ホマロケファレ上科
Homalocephaloidea
: パキケファロサウルス科
Pachycephalosauridae
: コレピオケファレ属 Colepiocephale
学名
Colepiocephale
Sullivan2003

出典編集

  1. ^ C. M. Sternberg. 1945. Pachycephalosauridae proposed for dome-headed dinosaurs, Stegoceras lambei, n. sp., described. Journal of Paleontology 19(5):534-538
  2. ^ Sullivan, R. M. (2003). “Revision of the dinosaur Stegoceras Lambe (Ornithischia, Pachycephalosauridae)”. Journal of Vertebrate Paleontology 23: 181–207. doi:10.1671/0272-4634(2003)23[181:rotdsl]2.0.co;2.