メインメニューを開く

株式会社コージー本舗(コージーほんぽ)は、1927年昭和2年)創業の化粧品つけまつげアイラッシュカーラーなどの化粧雑貨品を取り扱う日本の製造・販売メーカーである。

株式会社コージー本舗
KOJI HONPO CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
111-0036
東京都台東区松が谷2丁目26番1号
設立 1960年5月
業種 化学
法人番号 6010501004237
事業内容 化粧品、アイラッシュ、アイメイク用品、ネイルケア用品、キャラクター商品、ファッション用品の製造販売・輸出入、キャラクター版権事業
代表者 代表取締役 小林義典
資本金 1億円
従業員数 99名(2015年4月現在)
外部リンク https://www.koji-honpo.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要・歴史編集

1927年(昭和2年)に小林幸司が台東区松が谷で、頭飾品の製造をおこない、創業した[1]

1946年(昭和21年)に小林コージー化粧料本舗と社名変更[1]。セットローション、ポマード、まゆ墨などの販売を行う。その後、1947年(昭和22年)浅草の踊り子たちが手作りで作っていた「つけまつげ」からヒントをえて、日本ではじめての「つけまつげ」を製造し、販売する。当初、つけまつげは人毛で作られており、ひとつひとつ手作りで製造していたため、大量生産はむずかしい商品であった。2015年現在も、つけまつげは基本的に手作りである[2]が、素材はナイロン等の化学繊維が主流となっている。

また、ペンシル型のまゆ墨についても日本ではじめて商品化し、販売した[1]

1960年(昭和35年)に現在の株式会社コージー本舗に商号を変更[1]。 代表取締役に小林幸司が就任。韓国に現地法人を設立した。

その後、つけまつげ以外の化粧品、化粧雑貨品、キャラクターグッズの開発に力を入れ、1976年(昭和51年)にはイラストレーター原田治と専属契約を結び、「OSAMU GOODS」の商品を製造販売した[1]

1979年(昭和54年)化粧品製造認可を取得し、本格的に化粧品の製造・販売を開始する[1]

1980年(昭和55年)主力商品である二重まぶた化粧品「アイトーク」を発売。

1983年(昭和58年)代表取締役 小林義和就任。

1986年(昭和61年)には、新たな事業の柱として、当時アメリカでブームになりつつあった爪みがきや、爪やすりなどのネイルケア商品の開発を行い、「フルセッシュシリーズ」を発売[1]。その後、1997年(平成9年)に発売したプロ仕様のネイルケアブランド「ネイリストシリーズ」は、コージー本舗が商標「Nailist」を所有している。商標申請当時は、まだ現在のように「ネイリスト」と呼ばれる専門職業は認知されておらず、ネイルサロンすらまだ日本にはあまり存在していない状況だった。[要出典]

1988年(昭和63年)「OSAMU GOOD」などの商標を使用した版権事業等を開始[1]

2006年(平成18年)メイクアップアーティストのTAKAKOとコラボし、「TAKAKOスタイルアイラッシュ」を発売[1]

2009年(平成21年)代表取締役 小林義典就任。 益若つばさのプロデュースによる「ドーリーウインクシリーズ」を発売[1]。とくにアイラッシュは1000万個を突破するなど、ティーン層を中心に人気を得ている[要出典]

2013年(平成25年)には、AAAの伊藤千晃プロデュースによる「チャーミングキス」・モデル平野由実をイメージキャラクターに 使用した「ラッシュコンシェルジュ」を発売。[1]

2015年(平成27年)新体制発足に伴い、社名ロゴを変更。

2016年(平成28年)AAA伊藤千晃プロデュース・ヘア&メイクアップアーティストイガリシノブ監修のブランド「CーTIVE」、イラストレーターShibaとコラボレーションブランド「アンジェリテユー」を発売。

2019年(平成31年)約380年にわたり奈良筆の伝統を受け継ぐ、筆専門メーカーあかしやとコラボしたリキッドアイライナー「キワミフデ」を発売。イメージキャラクターに書家/アーティストの岡西佑奈さんを起用。

主なブランド編集

  • アイラッシュ MERROWシリーズ
  • EYETALK(アイトーク)
  • FULLSESH(フルセッシュ)
  • Nailist(ネイリスト)
  • MONI(モニ)
  • Maggie May(マギーメイ)
  • SPRING HEART(スプリングハート)
  • Linequeen(ラインクイーン)
  • DollyWink(ドーリーウインク)
  • Lash Specialist(ラッシュスペシャリスト)
  • Lash Concierge(ラッシュコンシェルジュ)
  • CharmingKiss(チャーミングキス)
  • Dream Magic(ドリームマジック)
  • es make⁺ (エスメイクプラス)
  • C-TIVE (シーティブ)
  • AngeliteU (アンジェリテユー)
  • Coverfactory(カバーファクトリー)
  • KIWAMIFUDE(キワミフデ)

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k KOJIの歴史 - コージー本舗
  2. ^ つけまつげの歴史 - コージー本舗

外部リンク編集