ジャパンボウル(Japan Bowl)は、1976年から1993年まで、日本で行われていたNCAA公認のカレッジフットボールの東西対抗オールスター戦。第1回大会は東京・国立競技場に主催者発表で68,000人の観衆を集めた[1]。国立競技場の他、横浜スタジアム東京ドームで開催された。

アメリカ合衆国建国200年英語版を記念して企画された[2]

1985年から1989年まではリコー、1990年、1991年はマイカルがスポンサーであったが、1992年から冠名はなくなった[3]

回数 開催日 勝利チーム スコア 敗戦チーム スコア 競技場 観衆 MVP
1 1976年1月18日 西軍 27 東軍 16 国立競技場 68,000 チャック・マンシーカリフォルニア大学
 (Chuck Muncie, RB[4]
2 1977年1月16日 西軍 21 東軍 10 国立競技場 58,000 ロビン・アールワシントン大学
 (Robin Earl, RB/TE[4]
3 1978年1月14日 東軍 26 西軍 10 国立競技場 33,000 ジミー・セファーロペンシルベニア州立大学
 (Jimmy Cefalo, RB[4]
4 1979年1月14日 東軍 33 西軍 14 国立競技場 55,000 スコット・フィッツキー(ペンシルベニア州立大学)
 (Scott Fitzkee, RB[4]
5 1980年1月13日 西軍 28 東軍 17 横浜スタジアム 27,000 ポール・キャンベル(オハイオ州立大学[5]
Paul Campbell, RB[4]
6 1981年1月18日 西軍 25 東軍 13 横浜スタジアム 30,000 J・C・ワッツ[6]オクラホマ大学[7]
 (J. C. Watts, QB[4]
7 1982年1月17日 西軍 28 東軍 17 横浜スタジアム 28,000[8] レオ・ウィズニュースキー[9]ペンシルベニア州立大学
 (Leo Wisniewski, OL[4]
8 1983年1月23日 西軍 30 東軍 21 横浜スタジアム 30,000 リチャード・ニーリー(南メソジスト大学[10][11]
Richard Neely, DL[4]
9 1984年1月16日 西軍 27 東軍 16 横浜スタジアム 26,000 アービン・フライヤーネブラスカ大学[12]
 (Irving Fryar, WR[4]
10 1985年1月13日 西軍 28 東軍 14 横浜スタジアム 30,000 ゲイル・ギルバートカリフォルニア大学[13][14]
 (Gale Gilbert, QB[4]
11 1986年1月12日 東軍 31 西軍 14 横浜スタジアム 30,000 ボー・ジャクソン[15][16]
 (Bo Jackson, RB[4]
12 1987年1月11日 西軍 24 東軍 17 横浜スタジアム 30,000 トロイ・ストラドフォードボストンカレッジ[17][18]
 (Troy Stradford, RB[4]
13 1988年1月10日 西軍 17 東軍 3 横浜スタジアム 30,000 チャド・ヘニングズ空軍士官学校[19][20]
 (Chad Hennings, DL[4]
14 1989年1月16日 東軍 30 西軍 7 横浜スタジアム 29,000[21] マーク・メズナーミシガン大学[22]
 (Mark Messner, DL[4]
15 1990年1月14日 東軍 24 西軍 10 横浜スタジアム アンソニー・トンプソンインディアナ大学[4][23]
 (Anthony Thompson
16 1991年1月14日 西軍 20 東軍 14 横浜スタジアム ビル・マスグレイブオレゴン大学[4][24]
 (Bill Musgrave
17 1992年1月12日 東軍 14 西軍 13 東京ドーム 50,000 タイ・デトマーブリガムヤング大学[25]
 (Ty Detmer, QB
18 1993年1月10日 東軍 27 東軍 13 東京ドーム マーク・ブルネルワシントン大学[26][27]
 (Mark Brunell, QB

単独チーム同士のNCAA公式戦編集

ジャパン・ボウルの名前を使用した試合編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 第1回ジャパンボウル 本場の迫力と妙技 6万8000人が酔う 読売新聞 1976年1月19日朝刊 16ページ
  2. ^ 本場のアメフトに声援 横浜球場 1989年1月17日 朝刊
  3. ^ 冠大会に不況の風 スポンサーの降板目立つ 代役が見つからない例も 朝日新聞 1992年11月16日 夕刊3ページ
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p Japan Bowl Trophy”. 2013年7月9日閲覧。
  5. ^ ヒップ逆転TD 雪中に激突ジャパンボウル 終盤に攻勢、西軍3勝 読売新聞 1980年1月14日朝刊18ページ
  6. ^ 後にアメリカ合衆国下院議員
  7. ^ "弾丸" マクニール逆転TD ジャパンボウル 西軍が2連勝 読売新聞 1981年1月19日朝刊17ページ
  8. ^ 西軍、逆転で三連勝 土壇場で二TD鮮やか ジャパンボウル 朝日新聞 1982年1月18日朝刊18ページ
  9. ^ スティーブ・ウィズニュースキーの兄
  10. ^ 西軍勝ち6勝2敗に ジャパンボウル 1983年1月24日 朝刊16ページ
  11. ^ 西軍が四連勝 ジャパンボウル 朝日新聞 1983年1月24日朝刊19ページ
  12. ^ 西軍、逆転で五連勝 ジャパンボウル 朝日新聞 1984年1月17日朝刊16ページ
  13. ^ 西軍が圧倒6連勝 MVPにQBギルバート(西軍)ジャパンボウル 読売新聞 1985年1月14日朝刊16ページ
  14. ^ 西軍、堅守で6連勝 ピッツ、ダメ押しTD 朝日新聞 1985年1月14日朝刊18ページ
  15. ^ ハイズマン賞の貫録 ジャクソン3TD ジャパンボウル、東軍圧勝 読売新聞 1986年1月13日朝刊16ページ
  16. ^ 快走の東軍が大勝 ジャクソン 57ヤード独走 ジャパンボウル 朝日新聞 1986年1月13日朝刊19ページ
  17. ^ 西軍、第4Qに逆転 ジャパンボウル 読売新聞 1987年1月12日朝刊17ページ
  18. ^ 鮮やかプレー 西軍が逆転劇 ジャパンボウル(全米大学東西対抗戦) 朝日新聞1987年1月12日朝刊19ページ
  19. ^ [アメリカンフットボール ジャパンボウル]10日 西軍堅守、1FGで2連勝 読売新聞 1988年1月11日朝刊15ページ
  20. ^ 守備陣活躍、西軍が快勝 ジャパンボウル 朝日新聞1988年1月11日朝刊25ページ
  21. ^ 本場のアメフトに声援 横浜球場 朝日新聞横浜版 1989年1月17日朝刊
  22. ^ [アメフト ジャパンボウル]16日 東軍、3年ぶりV "MVP"にメズナー 読売新聞 1989年1月17日朝刊18ページ
  23. ^ [アメフト ジャパンボウル]14日 東軍、2年連続優勝 MVPはトンプソン 読売新聞 1990年1月15日朝刊20ページ
  24. ^ アメフト ジャパンボウル13日 西軍、押し切り雪辱 MVPはマスグレイブ
  25. ^ アメフト ジャパンボウル12日 東軍が1点差で逆転勝ち 読売新聞 1992年1月13日朝刊18ページ
  26. ^ アメフト ジャパンボウル10日 東軍、パス封じV インターセプト4度 読売新聞 1993年1月11日朝刊21ページ
  27. ^ 東軍後半突き放す ティグ47ヤード独走で決める ジャパンボウル 朝日新聞 1993年1月11日朝刊23ページ