メインメニューを開く

ジョルダン・ザカリー・ルカク・メナマ・モケレンゲJordan Zacharie Lukaku Menama Mokelenge1994年7月25日 - )は、ベルギーアントウェルペン出身のサッカー選手。ベルギー代表[1]。ポジションはDFSSラツィオ所属。ロメル・ルカクを兄に持つ。

ジョルダン・ルカク Football pictogram.svg
Jordan Lukaku.jpg
名前
本名 ジョルダン・ザカリー・ルカク・メナマ・モケレンゲ
Jordan Zacharie Lukaku Menama Mokelenge
ラテン文字 Jordan Lukaku
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
 コンゴ民主共和国
生年月日 (1994-07-25) 1994年7月25日(25歳)
出身地 アントウェルペン
身長 186cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSラツィオ
ポジション DF(LB)
背番号 5
利き足 左足
ユース
2000-2003 ベルギーの旗 KVCウィンタム
2003-2004 ベルギーの旗 KボームFC
2004-2006 ベルギーの旗 リールセ
2006-2011 ベルギーの旗 アンデルレヒト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2014 ベルギーの旗 アンデルレヒト 8 (0)
2013-2014 ベルギーの旗 オーステンデ(loan) 15 (0)
2014-2016 ベルギーの旗 オーステンデ 79 (3)
2016- イタリアの旗 SSラツィオ 53 (1)
代表歴2
2009  ベルギー U-15 2 (0)
2010  ベルギー U-16 6 (0)
2011  ベルギー U-18 3 (0)
2011-2012  ベルギー U-19 7 (0)
2012-2015  ベルギー U-21 12 (0)
2014-  ベルギー 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月24日現在。
2. 2016年10月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

クラブ歴編集

2011年12月1日に初めてRSCアンデルレヒトのトップチームのメンバーとしてベンチに入ったものの、このAEKアテネFCとのUEFAヨーロッパリーグ 2011-12の一戦で彼がピッチ上に立つ事は無かった。初出場となったのは2012年4月6日に行われたジュピラー・プロ・リーグスタンダール・リエージュ戦であった。同シーズンに合計6試合の出場となったものの、翌シーズンはベンチに2回座ったのみでベンチ外が続き、クラブはタイトルを獲得した一方で日の目を見る事は無かった。その後2013年7月21日のベルギー・スーパーカップKRCヘンク戦の87分にマティアス・スアレスに代わって出場した[2]

その後、KVオーステンデにレンタル移籍し、2014年には完全移籍した。

2016年7月22日、SSラツィオへの移籍が発表された。

代表歴編集

2015年10月10日、UEFA EURO 2016予選アンドラ代表戦で代表初出場、4-1の勝利に終わり決勝トーナメント進出を果たした[3]

2016年3月29日に行われたポルトガル代表とのアウェーでの親善試合の59分にギヨーム・ジレに代わって途中出場し2試合目のキャップとなった。この試合ではジョルダンが放ったクロスを兄のロメルが合わせて得点としたが、チームは2-1で敗れた[4]

個人編集

父親のロジェは元ザイール代表のサッカー選手[5]、兄のロメルはジョルダンと同じくベルギー代表のサッカー選手で、従兄弟のボリ・ボリンゴリ=ムボンボもサッカー選手である[6]

タイトル編集

参考文献編集

外部リンク編集