メインメニューを開く

ジョン・コリア(またはコリアーJohn Collier, 1901年5月3日 - 1980年4月6日)はイギリス生まれの作家脚本家短編小説作家として知られ、その多くは1930年代、1940年代、1950年代にアメリカの雑誌『ザ・ニューヨーカー』に発表したものである。

ジョン・コリア
誕生 1901年5月3日
ロンドン
死没 (1980-04-06) 1980年4月6日(78歳没)
ロサンゼルス
職業 小説家、詩人、脚本家
国籍 イギリスの旗 イギリス
ジャンル ファンタジー
主な受賞歴 エドガー賞
配偶者 シャーリー・パーマー
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

それらは1951年に『Fancies and Goodnights』という1冊の本になって出版され、また、個々の短編はファンタジー短編集に加えられることが多い。 コリアの作品は、アンソニー・バージェスレイ・ブラッドベリニール・ゲイマンポール・セロー(en:Paul Theroux)らの賞賛を受けている。

初期のサイレント映画女優シャーリー・パーマー(en:Shirley Palmer)と結婚した。

日本で刊行された著書編集

映画脚本編集

  • 男装 (1935)
  • 愛憎の曲 (1946)  
  • 山のロザンナ (1949)  
  • 三つの恋の物語 (1953)  
  • 嵐の中の青春 (1955)
  • 大将軍 (1965)

参考文献編集