ジョージ・スペンサー (第4代マールバラ公)

第4代マールバラ公爵、ジョージ・スペンサー: George Spencer, 4th Duke of Marlborough, KG, PC FRS1739年1月26日 - 1817年1月29日)は、イギリスの政治家、貴族。

第4代マールバラ公爵
ジョージ・スペンサー
George Spencer, 4th Duke of Marlborough
Georgespencer1739-3.jpg
生年月日 1739年1月26日
没年月日 (1817-01-29) 1817年1月29日(78歳没)
死没地 ウッドストック英語版ブレナム宮殿
出身校 イートン校
称号 第4代マールバラ公爵ガーター勲章士(KG)、枢密顧問官(PC)、王立協会フェロー(FRS)
親族 第3代マールバラ公爵(父)
第5代マールバラ公爵(長男)

内閣 ジョージ・グレンヴィル内閣
在任期間 1763年 - 1765年

内閣 第3代ビュート伯爵内閣
在任期間 1762年 - 1763年
テンプレートを表示

1758年までブランドフォード侯爵の儀礼称号を使用した[1]

経歴編集

第3代マールバラ公爵チャールズ・スペンサーの長男として誕生。母はエリザベス・トレヴァー(Elizabeth Trevor)。1747年から1753年までイートン校に入学。1755年コールドストリームガーズに少尉階級で入隊し、1756年には第20歩兵連隊の大尉に昇進[1]

1758年10月20日マールバラ公爵位を継承した。1760年オックスフォードシャー総督英語版に就任。1762年ベッドフォード公爵家令嬢キャロライン・ラッセル嬢(Lady Caroline Russell)と結婚する。1762年から1763年にかけては宮内長官英語版を務め、1762年に枢密顧問官(PC)に列する。1763年から1765年にかけては王璽尚書を務めた[1]

1768年ガーター勲章(KG)を受勲し、1786年に王立協会フェロー(FRS)となる[1]

1817年に死去。マールバラ公爵位は長男のジョージが継承した。

人物編集

はにかみ屋で落ち着きがなかったが、妻キャロラインのサポートのおかげで対人トラブルを起こすことはなかったという[2]

珍しい宝石の蒐集を趣味としており、膨大な数の宝石目録を作成した。それを製本にしてヨーロッパ各国の王室に贈呈している。また天体観測や計算も好きだった。一人でいるのが好きで居城のブレナム宮殿に籠っていることが多かったという。特に晩年の6年間は妻に先立たれたため、宮殿の一隅に閉じこもるようになった[3]

ブレナム宮殿の敷地の造園に熱心で、湖も作りなおした。そのために多額の費用がかかり、先祖伝来の美術品を売却した[3]

第4代クイーンズベリー公爵ウィリアム・ダグラスとウィンザーからロンドンまでの32キロのフットマン(馬車の伴走使用人)競争を行ったことがあった(フットマンが伴走する両公爵の乗る四頭馬車の競争)。この勝負はマールバラ公が勝利したものの、彼のフットマンはゴールで死んでしまった。この事故のせいか、この後フットマン競争は行われなくなった[4]

栄典編集

 
ジョシュア・レノルズ画のマールバラ公。

爵位編集

勲章編集

家族編集

 
マールバラ公爵とキャロライン公爵夫人と次男フランシス卿のポートレート

1762年に第4代ベッドフォード公爵の娘であるキャロライン・ラッセル嬢(Lady Caroline Russell)と結婚し、以下の7子を儲けた[1]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n Lundy, Darryl. “4th Duke of Marlborough” (英語). thepeerage.com. 2014年3月16日閲覧。
  2. ^ 森(1987) p.259
  3. ^ a b ペイン(1993) p.25
  4. ^ 森(1987) p.259-260

参考文献編集

  • 臼田昭『モールバラ公爵のこと チャーチル家の先祖』研究社出版、1979年。ISBN 978-4327342098
  • ロバート・ペイン英語版『チャーチル』佐藤亮一訳、法政大学出版局りぶらりあ選書〉、1993年。ISBN 978-4588021466
  • 森護『英国の貴族 遅れてきた公爵』大修館書店、1987年。ISBN 978-4469240979

関連項目編集

公職
先代:
第4代デヴォンシャー公爵
  宮内長官英語版
1762年-1763年
次代:
初代スタッフォード侯爵
先代:
第4代ベッドフォード公爵
  王璽尚書
1763年-1765年
次代:
初代ニューカッスル公爵
名誉職
先代:
第3代マールバラ公爵
  オックスフォードシャー総督英語版
1760年-1817年
次代:
第4代マックルズフィールド伯爵英語版
先代:
初代タウンゼンド侯爵
最先任枢密顧問官英語版
1807年–1817年
次代:
チャールズ・スペンサー卿英語版
イングランドの爵位
先代:
チャールズ
  第4代マールバラ公爵
1758年 - 1817年
次代:
ジョージ