ジョー・ヴィテレリ

ジョー・ヴィテレリJoe Viterelli, 1937年3月10日 - 2004年1月28日)は、アメリカ合衆国俳優である。

ジョー・ヴィテレリ
Joe Viterelli
別名義 Joseph Viterelli
生年月日 (1937-03-10) 1937年3月10日
没年月日 (2004-01-28) 2004年1月28日(66歳没)
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク市
死没地 ネバダ州ラスベガス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
活動期間 1990年 - 2004年
テンプレートを表示

来歴編集

1937年ニューヨーク州ニューヨーク市に生まれる。イタリア系の家系で、家族がニューヨーク州のクイーンズ区に音楽学校を持っており、ヴィテレリは20歳代でその学校を相続した[1]。しかし音楽学校の経営は上手くいかず、様々な職に就いた後、1970年代に西海岸ロサンゼルスへ移り住む[1]。しばらくしてショーン・ペンの父親でもあるレオ・ペンと知り合い、ショービジネスの世界に足を踏み入れた。

1990年、レオの息子であるショーンが主演のマフィア映画ステート・オブ・グレース』で映画デビュー。イタリア系と独特の風貌が相まって、その後の映画ではマフィアの組員や重鎮などを演じることが多かった。ただし、ロバート・デ・ニーロビリー・クリスタルが主演した『アナライズ・ミー』などのコメディ映画ではマフィアの役柄ながらもコミカルな演技を披露したほか、ファレリー兄弟の監督作品である『愛しのローズマリー』ではグウィネス・パルトローが演じる主人公・ローズマリーの父親役を演じた。

芸能活動を行う上ではエージェントを持たないスタイルを貫いた[2]

2004年1月29日、心臓手術による合併症のため、ラスベガスの病院で死去した[1]。66歳だった。

出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1990 ステート・オブ・グレース
State of Grace
ボレリ
1991 モブスターズ/青春の群像
Mobsters
ジョー・プロファチ
1992 ジャック・ルビー
Ruby
ジョゼフ・ヴァラキ
1993 ザ・ファーム 法律事務所
The Firm
ジョーイ・モロルト クレジット無し
1994 ブロードウェイと銃弾
Bullets over Broadway
ニック・ヴァレンテ
1995 クロッシング・ガード
The Crossing Guard
ジョー
1996 イレイザー
Eraser
トニー・トゥートーズ
ヘブンズ・プリズナー
Heaven's Prisoners
ディディ・ジャンカーノ
アメリカン・バイオレンス
American Strays
ジーン
1997 カリブは最高!
Out to Sea
ミッキー 日本劇場未公開
クレジット無し
1998 マフィア!
Mafia!
ドミニク・クラマト 日本劇場未公開
1999 アナライズ・ミー
Analyze This
ジェリー
恋するための3つのルール
Mickey Blue Eyes
ヴィニー・ダゴスティーノ
シークレット・オブ・アメリカ
Hitman's Run
ジミー/ハワード・サスマン 日本劇場未公開
クレジット無し
2001 スポット
See Spot Run
ジーノ
愛しのローズマリー
Shallow Hal
スティーヴ・シャナハン
2002 エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画
Serving Sara
ファット・チャーリー
アナライズ・ユー
Analyze That
ジェリー

テレビ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
1991 パレスガード
Palace Guard
ミニシリーズ
1993 Fallen Angels Ugolino シーズン1 第4話 "The Frightening Frammis"
1994 ザ・コミッシュ
The Commish
ヴィクター・カサビアン 2エピソード
1999 ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジェイ・レノ
The Tonight Show with Jay Leno
本人
1999-2000 The Strip Cameron Greene 10エピソード
2003 マンデーナイトフットボール
Monday Night Football
本人 ダラス・カウボーイズvsニューヨーク・ジャイアンツ
クレジット無し

脚注編集

  1. ^ a b c Joe Viterelli Biography”. 2016年2月21日閲覧。
  2. ^ A ROLE MODEL DON'T MESS WITH Actor Joe Viterelli”. 2016年2月21日閲覧。

外部リンク編集