スタートアップ・ガールズ

スタートアップ・ガールズ』は、2019年9月6日に公開された日本映画[1]。監督は池田千尋、主演は上白石萌音山崎紘菜[2]。若者世代がそれまでになかったアイデアをぶつけて、新しい価値や市場を見出していこうとすることを意味する「スタートアップ」をテーマとしており[2]、性格、服装、仕事に対する向き合い方が何もかも正反対の2人の女性がぶつかり合いながらも、ビジネスパートナーとして未来へ向き合っていく姿を描く[2]

スタートアップ・ガールズ
STARTUP GIRLS
監督 池田千尋
脚本 髙橋泉
出演者 上白石萌音
山崎紘菜
渡辺真起子
宮川一朗太
神保悟志
山本耕史
音楽 MAYDENFIELD
井上陽介
(Turntable Films)
主題歌 ASIAN KUNG-FU GENERATION「スリープ」
製作会社 KM-WWORKS
配給 プレシディオ
公開 日本の旗 2019年9月6日
上映時間 93分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

あらすじ編集

起業家への投資を行う大手の会社に勤める南堀希は、ある日、独特の個性と発想で起業を行う天才肌の小松光と出会う。光の自分本位の行動パターンに翻弄されながらも希は、光の考えに惹かれるものを感じ、その支援を続ける。安定志向で大手の会社に入ったものの、やりがいを見いだせない希は、奔放に自分のやりたいことしかしない光の姿に、魅了を感じていたのだった。

その生活態度の相違から何度も衝突を繰り返す2人だったが、互いにその存在を認め合い、保育園に勤める保育士たちの仕事を効率化するためのアプリの立ち上げようとするが、様々な問題が2人の前に立ちふさがる…。

キャスト編集

スタッフ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集