スピードメタル(Speed Metal)は、1970年代後半に成立したヘヴィメタルのサブジャンルの一つ。NWOBHMパンク・ロックから影響を受けた、超高速で荒々しく、かつ高度な技術が要求される音楽[1]

スピードメタル
Speed Metal
様式的起源 NWOBHM
パンク・ロック
文化的起源 1970年代後半~1980年代前半
ヨーロッパ
北アメリカ
使用楽器 ボーカル
ギター
ベース
ドラム
派生ジャンル スラッシュメタル
パワーメタル
ネオクラシカルメタル
ブラックメタル
デスメタル
テンプレートを表示

概要編集

モーターヘッドはスピードメタルをはじめてプレイしたバンドだといわれている[2]。初期のスピードメタルが影響を受けたものの中にはブラックサバスのChildren of the Grave、ディープ・パープルのFireball、Highway StarクイーンのStone Cold Crazy(後にメタリカがカバーしている)[3]などがある。アンヴィルのRobb Reinerは、Highway Starのことを初期のスピードメタルだと評している[4]

スピードメタルは、やがてスラッシュメタルへと発展していくことになる[1]。多くの人がこの二つのジャンルを同一視する一方で、二つのジャンルには大きな差異があるとする人もいる。Ian Christeは、その著書で 「...スラッシュメタルには長くて息の詰まるようなブレイクがもっとありますが、スピードメタルは…音像はすっきりしている一方で、もっと音楽的定義の難しいサブジャンルです。つまり、依然として正統派ヘヴィメタルの戦闘のようなメロディに忠実なスタイルなのです。」と述べている。

地域による違い編集

ヨーロッパではヴェノムモーターヘッドに影響されたサウンドのバンドが多い。日本のバンドはパワーメタルに近い、メロディアスなバンドが大多数である。北アメリカのシーンに多い、早く激しいサウンドは、スラッシュメタルに影響を与えた[1]

主なバンド一覧編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c Speed Metal”. Allmusic. 2008年6月7日閲覧。
  2. ^ Erlewine, Stephen Thomas. “Motörhead: Biography”. Allmusic. 2010年5月4日閲覧。
  3. ^ Jones, Chris (2007年6月7日). “Queen: Sheer Heart Attack Review”. BBC. 2009年3月28日閲覧。
  4. ^ Posted 3/16/09. “"Anvil On Deep Purple's "Highway Star"" by Anvil | Show Clip”. VH1.com. 2013年4月8日閲覧。