神奈川タマリバクラブ

タマリバクラブから転送)

神奈川タマリバクラブ(かながわタマリバクラブ、Kanagawa tamariva club)は、神奈川県川崎市中原区を拠点として活動するラグビーユニオンのクラブチーム。東日本トップクラブリーグDiv.1に所属。

タマリバクラブ (2008年1月14日 三鷹オールカマーズ戦・本城陸上競技場

概要編集

2000年早稲田大学ラグビー蹴球部OBが中心となって設立。チーム名は付近を流れる多摩川と「溜まり場」に由来。

クラブラグビーの強豪として知られ、2004年より日本ラグビーフットボール選手権大会にクラブ枠が創設されて以来出場を続けていた。2005年度は「後輩」の早稲田大学に7-47で惨敗。

2009年全国クラブラグビーフットボール大会準決勝で駒場WMMに19-22で惜敗し、日本選手権出場を逃す。

その後、2010年度・2014年度・2015年全国クラブ大会・2020年度で優勝。

今までの獲得タイトルは、全国クラブ大会11回(歴代最多)・東日本トップクラブリーグ10回(歴代最多)・東日本クラブ選手権2回である。

なお、日本選手権には7回出場している。

主な在籍選手編集

  • 西田剛(主将)
  • 近藤嵩(副将)
  • 田村弘毅(副将)
  • 荻野岳志

関連項目編集

外部リンク編集