メインメニューを開く

ダニエレ・アッリゴーニ

ダニエレ・アッリゴーニDaniele Arrigoni1959年8月28日-)はイタリアの元サッカー選手、サッカー指導者。

ダニエレ・アッリゴーニ Football pictogram.svg
Daniele Arrigoni.jpg
名前
ラテン文字 Daniele Arrigoni
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1959-08-28) 1959年8月28日(60歳)
出身地 チェゼーナ
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

現役引退後は監督業に進む。パレルモではマウリツィオ・ザンパリーニ会長との折り合いが悪く、辞任。フロジノーネをセリエC1に昇格させるなどの実績をあげる。

カリアリでは昇格したばかりのチームを見事にセリエA残留に導いたが、サポーターやマッシモ・チェッリーノ会長との対立により解任。リヴォルノでも手腕を発揮して選手の信頼を得たが、短気で知られるアルド・スピネッリ会長と対立して解任される。

2007-2008シーズンに、セリエBで低迷していたボローニャの監督に就任し、1年でセリエA復帰に導いた。しかしながら、2008年11月に成績不振により解雇されている。

その後は下部リーグのチームを指揮していたが、2011年11月1日に自身の地元のクラブであるACチェゼーナの監督に、成績不振で解任されたマルコ・ジャンパオロの後任として就任。約3年ぶりに1部で指揮を執ることになった。しかし、成績は一向に上向かず2012年2月20日に退任となった。

選手歴編集

指導者歴編集