メインメニューを開く

歴史編集

チリ空軍の第一歩は、フランスで操縦手教育を受けたペドロ・パブロ・ダルトネル中佐の手により、1910年12月20日チリ軍内に航空部隊が設立された。同じくフランスで教育を受けた軍人達のうち一人、マヌエル・プラード大尉が陸軍航空学校長に就任した。その後、陸軍と海軍が保有する航空機を統合し1930年3月21日に空軍が創設される。これにあわせて空軍省も設立された。

1973年以降の軍政期を経て、1988年10月の国民投票の結果に反発する陸軍に対し、海軍とカラビネーロス(国家憲兵隊)らと同調し1989年12月の大統領選と議会選の実施と民政移管への道筋を立てた。

組織編集

 
空軍兵站局のビル

空軍総司令部(Comandancia en Jefe de la Fuerza Aérea de Chile)の下、以下の職位・組織がある。2007年時点で現役兵総員8,600人(うち徴集兵700人)。

  • 空軍参謀本部(Jefatura de Estado Mayor)
    • 情報局(Dirección de Inteligencia)
    • 作戦局(Dirección de Operaciones)
    • 兵站局(Dirección de Logística)
    • 特殊部隊・防空局(Dirección de Defensa Antiaérea y Fuerzas Especiales)
    • 電気通信局(Dirección de Telecomunicaciones)
    • 会計局(Dirección de Finanzas)
  • 戦闘軍団(Comando de Combate)
    • 第1航空旅団(I Brigada Aérea)イキケ
      • 第1航空群(Grupo de Aviación N° 1)(A/T.36を装備)
      • 第2航空群(Grupo de Aviación N° 2)
      • 第3航空群(Grupo de Aviación N° 3) (F-16を装備)
      • 第24防空群(Grupo de Defensa Antiaérea N° 24)
      • 第31電子探知群(Grupo de Detección y Electrónica N° 31)
    • 第2航空旅団(II Brigada Aérea)サンティアゴ
      • 第9航空群(Grupo de Aviación N° 9)(輸送ヘリコプター)
      • 第10航空群(Grupo de Aviación N° 10)(輸送機。給油機)
      • 防空砲兵連隊(Regimiento de Artillería Antiaérea)
      • フォトガメリコ航空業務隊(Servicio Aéreo Fotogamétrico)
      • 高等アクロバット飛行隊「アルコネス」(Escuadrilla de Alta Acrobacia "Halcones")(エクストラ 300
    • 第3航空旅団(III Brigada Aérea)プエルトモント
      • 第5航空群(Grupo de Aviación N°5)
      • 第25防空群(Grupo de Defensa Antiaérea N° 25)
      • 第35電子探知群(Grupo de Detección y Electrónica N° 35)
    • 第4航空旅団(IV Brigada Aérea)プンタ・アレーナス
      • 第6航空群(Grupo de Aviación N° 6)
      • 第12航空群(Grupo de Aviación N° 12)(A-37を装備)
      • 第23防空群(Grupo de Defensa Antiaérea N° 23)
      • 第33電子探知群(Grupo de Detección y Electrónica N° 33)
      • 第19南極調査群(Grupo de Exploración Antártica N° 19)
    • 第5航空旅団(V Brigada Aérea)アントファガスタ
      • 第7航空群(Grupo de Aviación N° 7)(F-5 E/Fを装備)
      • 第8航空群(Grupo de Aviación N° 8)(F-16 MLUを装備)
      • 第21防空群(Grupo de Defensa Antiaérea N° 21)
      • 第34電子探知群(Grupo de Detección y Electrónica N° 34)
  • 兵站司令部(Comando Logístico)サンティアゴ
    • 整備部(División de Mantenimiento)
    • 補給部(División de Abastecimiento)
    • 設備部(División de Infraestructura)
  • 人事司令部(Comando de Personal)サンティアゴ
    • 教育部(División de Educación)
      • 航空学校(Escuela de Aviación)
      • 専科学校(Escuela de Especialidades)
      • 改善学校(Escuela de Perfeccionamiento)
      • 空軍大学校(Academia de Guerra Aérea)
      • 航空技術大学校(Academia Politécnica Aeronáutica)
    • 保健部(División de Sanidad)
      • 病院制度(Hospital Institucional) - 「ドクトル・ラウル・ヤシギ・ハウレギ」航空旅団 (Brigada Aérea Doctor Raúl Yazigi Jauregui)
    • 福祉部(División de Bienestar)
    • 人的資源部(División de Recursos Humanos)

装備編集

航空機編集

固定翼機編集

 
チリ軍のF16

回転翼機編集

ミサイル編集

陸上兵器編集

階級編集

日本語 スペイン語 NATO階級符号
士官
空軍大将 General del Aire OF-9 
空軍中将 General de Aviación OF-8
空軍少将 General de Brigada Aérea OF-7  
空軍代将[1] Comodoro OF-6
空軍大佐 Coronel de Aviación OF-5 
空軍中佐 Comandante de Grupo OF-4 
空軍少佐 Comandante de Escuadrilla OF-3 
空軍大尉 Capitán de Bandada OF-2 
空軍中尉 Teniente OF-1
空軍少尉 Subteniente 
空軍士官候補生 Alférez OF-D 
後期士官学生 SubAlférez  
前期士官学生 Cadete  
准士官および下士官
空軍准尉 Suboficial Mayor OR-9 
空軍曹長 Suboficial OR-8  
空軍軍曹 Sargento 1° OR-6 
空軍伍長 Sargento 2° OR-5
兵卒 
空軍兵長 Cabo 1° OR-4 
空軍上等兵 Cabo 2° OR-3 
空軍一等兵 Cabo OR-2 
候補生 Alumno  
空軍二等兵 Soldado conscripto OR-1

脚注編集

  1. ^ 佐官扱いであり、古参の大佐の名誉階級。

参考文献編集

Christopher Langton, Military Balance 2007, Routledge

関連項目編集

外部リンク編集