ディザスター (バンド)

ディザスター (Desaster)は、ドイツのブラックメタル/スラッシュメタルバンド

ディザスター
Desaster
20161203 Oberhausen Ruhrpott Metall Meeting Desaster 0038 Desaster.jpg
ドイツ・オーバーハウゼン公演 (2016年12月)
基本情報
出身地 西ドイツの旗 西ドイツ[1]
ラインラント=プファルツ州
コブレンツ
ジャンル ブラックメタル
スラッシュメタル
活動期間 1988年 - 1990年
1992年 - 現在
レーベル マーシレス・レコード
アイアン・ペガサス・レコード
メタル・ブレイド・レコーズ
公式サイト total-desaster.com
メンバー サタニアック (ボーカル)
インファーナル (ギター)
オーディン (ベース)
ホント (ドラムス)
旧メンバー オカルト (ボーカル)
クリエイター・キャシー (ベース、ボーカル)
アレックス (ドラムス)
ルギ (ドラムス)
トリム (ドラムス)
トーメンター (ドラムス)

同国ブラックメタル系の中で最古参グループの一つ。主に戦争憎悪サタニズムをテーマに含んだ歌詞を書いている。

略歴編集

 
フィンランド・オウル公演 (2008年8月)

1988年西ドイツ[1]ラインラント=プファルツ州コブレンツ結成された[2][3]。結成当初は、ヴェノムヘルハマーデストラクションの音楽性を標榜していた[2]。特に、デストラクションの楽曲「Total Desaster」(『Sentence of Death』(1984年)収録)はバンド名の由来となった[2]。当初メンバーは、インファーナル (G)、クリエイター・キャシー (BVo)、アレックス (Ds)の3名。1989年には初ライヴを行っているが、ラインナップに問題を抱えており、1990年に一度解散した。

1992年にインファーナルによって再度立ち上げられ、オカルト (Vo)とオーディン (B)が加入した[2]。また、ドラマーとしてルギ (Ds)が加入し、1stデモ『The Fog of Avalon』、2ndデモ『Lost in the Ages』をリリースしたが、1994年にはルギが脱退し、トリム (Ds)が加入。1995年に、バイエルン州のブラックメタルバンド・アンゴッドとのスプリットシングル『Desaster/Ungod』をマーシレス・レコードからリリースしデビューした[2]

1996年にマーシレス・レコードから1stアルバム『A Touch of Medieval Darkness』をリリースした[2]。この頃にはトリムが脱退し、1997年にトーメンター (Ds)が加入している[2]1998年に2ndアルバム『Hellfire's Dominion』をリリースした。

アイアン・ペガサス・レコードに移籍して2000年に3rdアルバム『Tyrants of the Netherworld』をリリース。2001年夏には、オカルトがバンドを離れることとなったが、間を置かずにサタニアック (Vo)が加入[2]2002年に4thアルバム『Divine Blasphemies』をリリース。

アメリカ合衆国の大手ヘヴィメタルレーベルメタル・ブレイド・レコーズに移籍し、2005年に5thアルバム『Angelwhore』をリリース[3]

2007年に6thアルバム『Satan's Soldiers Syndicate』をリリース[3]。デビュー後から2~3年の間隔を置いてアルバムをリリースしていたが、6thアルバムリリース後からアルバムリリースペースが落ちる。

2012年に7thアルバム『The Arts of Destruction』、2016年に8thアルバム『The Oath of an Iron Ritual』をリリースした[3]

2018年9月末、22年間ドラマーを務めたトーメンターの脱退が発表された[4]。脱退の原因は、トーメンターがソドムとAsphyxでの活動が忙しいこと、これに加えてトーメンターがルール地方に移住してしまったため、ディザスターのリハーサルなどに長く参加することが困難となったことを挙げている[4]。結局、フルタイムバンドでの活動を続けるため、トーメンターと袂を分かつことになったという[4]。そして、トーメンターの後任にホント (Ds)が加入することも発表された[4]

2017年6月までにフルアルバム8枚に加えて、ライブ・アルバム4枚(カセットテープDVD含む)、スプリット盤6枚、コンピレーション・アルバム3枚、EP盤3枚、シングル盤2枚と多数の音源をリリースしている。

メンバー編集

現ラインナップ編集

旧メンバー編集

 
トーメンター(Ds) 2008年
  • オカルト (Okkulto) - ボーカル (1992-2001)
  • クリエイター・キャシー (Creator Cassie) - ベース、ボーカル (1988-1990)
  • アレックス (Alex) - ドラムス (1988-1990)
  • ルギ (Luggi) - ドラムス (1992-1994)
  • トリム (Thorim) - ドラムス (1994-1996)
  • トーメンター (Tormentor) - ドラムス (1997-2018)
ソドム、Asphyxでも活動。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • A Touch of Medieval Darkness (1996)
  • Hellfire's Dominion (1998)
  • Tyrants of the Netherworld (2000)
  • Divine Blasphemies (2002)
  • Angelwhore (2005)
  • Satan's Soldiers Syndicate (2007)
  • The Arts of Destruction (2012)
  • The Oath of an Iron Ritual (2016)

ライヴアルバム編集

  • Live in Serbian Hell (2003)
2002年ユーゴスラビア連邦共和国ベオグラード(現:セルビア)でのライヴを収録。
  • Live at the Party San Open Air (2003)
2003年のパーティ・サンでのライヴを収録。
  • Brazilian Blitzkrieg Blasphemies (2004)
2003年ブラジルサンパウロでのライヴを収録。
  • Live in Bamberg (2014)
2013年ドイツバンベルクでのライヴを収録。

シングル盤・EP盤編集

  • Stormbringer (EP) (1997)
  • Ride on for Revenge (Single) (1998)
  • Souls of Infernity (EP) (2001)
  • Infernal Voices (EP) (2006)
  • Zombie Ritual/Devil's Sword (Single) (2010)

コンピレーション盤編集

  • Ten Years of Total Desaster (1999)
  • 20 Years of Total Desaster (2009)
  • As the Deadworld Calls (2016)

スプリット盤編集

  • Desaster/Ungod (1995)
アンゴッド (Ungod)とのスプリット盤
  • Desaster... in League with... Pentacle (2000)
ペンタクル (Pentacle)とのスプリット盤。
  • Invaders of Wrath (2005)
アイアンフィスト (Ironfist)とのスプリット盤。
  • Sabbatical Desasterminator (2005)
サバト(Sabbat)とのスプリット盤。
  • Anniversarius (2009)
サバト (Sabbat)とのスプリット盤。
  • Imperial Anthems No. 17 (2015)
ソウルバーン (Soulburn)とのスプリット盤。

デモ編集

  • The Fog of Avalon (1993)
  • Lost in the Ages (1994)

脚注編集

  1. ^ a b 結成時。現在はドイツ領。
  2. ^ a b c d e f g h BAND”. Desaster Official Homepage. 2017年7月2日閲覧。
  3. ^ a b c d Desaster”. Metal Blade Records. 2017年7月2日閲覧。
  4. ^ a b c d Lebe wohl, Tormentor!”. Desaster Official Facebook (2018年9月28日). 2020年1月12日閲覧。

外部リンク編集