デザートキング

アイルランドの競走馬

デザートキング (Desert King) は、アイルランドの競走馬。グランディ以来22年ぶりとなるアイルランド2冠を達成した。

デザートキング
Owner Michael Tabor.svg
マイケル・テイバーの勝負服
欧字表記 Desert King
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1994年
Danehill
Sabaah
生国 アイルランドの旗 アイルランド
生産 Irish National Stud (IRE)
馬主 Michael Tabor
調教師 Aidan O'Brien (アイルランド)
競走成績
生涯成績 12戦5勝
獲得賞金 769,854ポンド
テンプレートを表示

経歴編集

2歳時にはアイルランドの2歳最強決定戦であるナショナルステークスに優勝。3歳時にはアイリッシュ2000ギニーアイリッシュダービーに勝利して、グランディ以来22年ぶりにアイルランド2冠を達成した。

2冠を制した後は距離に不安があったため3冠最後のアイリッシュセントレジャーには向かわず、10ハロン路線のインターナショナルステークスへ向かった。インターナショナルステークスではボスラシャムベニーザディップにこそ先着するが、シングスピールには後れをとり2着に敗れた。続くアイリッシュチャンピオンステークスでもアルハース以下を14馬身つきはなす走りを見せたが、前にはさらにピルサドスキーがおり、またもや2着であった。同レースをもって引退・種牡馬入りし、同期のイギリスダービー馬ベニーザディップと同様、いわゆる「ヴィンテージ世代」には勝つことが出来なかった。

種牡馬として編集

自身は距離不安によりアイリッシュセントレジャーを回避したが、産駒にはメルボルンカップ3連覇のマカイビーディーヴァや、ゴールドカップロワイヤルオーク賞に優勝したミスターディノスなど長距離で活躍した馬もいる。

主な産駒編集

血統表編集

デザートキング (Desert King)血統ダンジグ系 / Northern Dancer 3×3=25%、Natalma 4×4×4=18.75%) (血統表の出典)

*デインヒル
Danehill
1986 鹿毛
父の父
Danzig
1977 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Pas de Nom Admiral's Voyage
Petitioner
父の母
Razy Ana
1981 鹿毛
His Majesty Ribot
Flower Bowl
Spring Adieu Buckpasser
Natalma

Sabaah
1988 栗毛
Nureyev
1977 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Special Forli
Thong
母の母
Dish Dash
1979 鹿毛
Bustino Busted
Ship Yard
Loose Cover *ヴェンチア
Nymphet F-No.1-k


外部リンク編集