メインメニューを開く

デッド・カーム/戦慄の航海』(Dead Calm)は、1989年オーストラリアで製作されたサスペンス映画チャールズ・ウィリアムズ英語版の同名小説を原作としている。日本では劇場公開されずビデオスルーになった。

デッド・カーム/戦慄の航海
Dead Calm
監督 フィリップ・ノイス
脚本 テリー・ヘイズ
原作 チャールズ・ウィリアムズ英語版
製作 ジョージ・ミラー
ダグ・ミッチェル
テリー・ヘイズ
出演者 ニコール・キッドマン
サム・ニール
ビリー・ゼイン
音楽 グレーム・レヴェル
撮影 ディーン・セムラー
編集 リチャード・フランシス=ブルース
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年4月7日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 97分
製作国 オーストラリアの旗 オーストラリア
言語 英語
興行収入 $7,825,009[1]
テンプレートを表示

テレビ東京で地上波放送された際には、『デッド・カーム/死の航海・狙われた人妻』という副題が付けられた。

ストーリー編集

交通事故によって愛する息子を失った夫婦レイとジョンは心の傷を癒すため、ヨットクルージングに出かける。

二人がしばらく海上を進んでいくと、小型ボートに乗った男ヒューイが助けを求めてくる。彼が言うには、帆船に乗っていた自分以外の船員全員が食中毒で死んでしまったのだという。彼の言葉に不信感を覚えながらも、ジョンは難破した帆船へと単身乗り込んでいく。

するとヒューイは態度を豹変させ、レイを力づくで抑え込むと、ヨットを無理やり発進させてしまう。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
テレビ東京
レイ・イングラム ニコール・キッドマン 土井美加
ジョン・イングラム サム・ニール 小川真司
ヒューイ・ワーリナー ビリー・ゼイン 安原義人
その他 辻親八
石塚運昇
牛山茂
田中敦子
藤生聖子
大谷育江
坂東尚樹
相沢正輝
スタッフ
演出 高橋剛
翻訳 平田勝茂
調整 高久孝雄
効果 リレーション
担当 大谷俊賢
石川香代
配給 東北新社
プロデューサー 遠藤幸子
柳川雅彦
解説 木村奈保子
制作 テレビ東京
東北新社
制作協力 テレビハウス

テレビ東京版の初回放送は1993年10月14日放送の『木曜洋画劇場』。

その他編集

  • ザ・シンプソンズのシーズン22のハロウィーン・スペシャルにおいて、この映画のパロディ・エピソード"Master and Cadaver”が作られている。

出典編集

  1. ^ Dead Calm”. Box Office Mojo. 2012年1月31日閲覧。

外部リンク編集