トドル・アレクシエフ

ブルガリアのバレーボール選手

トドル・ニコラーエフ・アレクシエフブルガリア語: Тодор Николаев Алексиев[1], 1983年4月21日 - )は、ブルガリアの男子バレーボール選手。プロヴディフ出身。ポジションはウィングスパイカー。バレーボールブルガリア男子代表。キャプテンも務める。

トドル・アレクシエフ
Тодор Алексиев
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Todor Aleksiev.JPG
基本情報
国籍  ブルガリア
生年月日 (1983-04-21) 1983年4月21日(34歳)
出身地 プロヴディフ
ラテン文字 Todor Aleksiev
ブルガリア語表記 Тодор Алексиев
身長 204cm
体重 108kg
選手情報
所属 ロシアの旗 ガスプロム・ユグラ・スルグト
ポジション WS
利き手
スパイク 355cm
ブロック 340cm
 
獲得メダル
Flag of Bulgaria.svg ブルガリア
ワールドカップ
2007 男子バレーボール
欧州選手権
2009 男子バレーボール
テンプレートを表示

目次

来歴編集

2006年に代表入りを果たすと同年の2006年バレーボール世界選手権に出場し三大大会デビューを果たす。主にレシーバー扱い又はプラメン・コンスタンティノフマテイ・カジースキの控えとして出場。ワールドリーグなどで経験を積み、2007年ワールドカップバレーボール北京オリンピック出場を果たす。

2009年にマテイ・カジースキの対角としてスタメンを獲得。2010年バレーボール男子世界選手権などに出場。ロンドンオリンピックの前哨戦ともいえた2012年バレーボール・ワールドリーグではベストスコアラー、ベストレシーバーのW受賞でチームの4位に貢献[2][3] 。五輪でもベストスコアラー6位、ベストスパイカー2位と奮闘。

2013年以降は代表のキャプテンも務める。

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

外部リンク編集