メインメニューを開く

トニー・コックスTony Cox1958年3月31日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク生まれの俳優である。

トニー・コックス
Tony Cox
本名 Joseph Anthony Cox
生年月日 (1958-03-31) 1958年3月31日(61歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカニューヨーク州マンハッタン
民族 アフリカ系アメリカ人
ジャンル 俳優
活動期間 1980年-
配偶者 Otelia (1981 - 現在)

目次

来歴編集

1958年ニューヨーク市マンハッタンに生まれる。少ししてすぐにアラバマ州へ移り、ユニオンタウンで幼少期を送った。 小人症の個性派俳優として活動している。

もともとドラマーになるという夢を抱いていたコックスは高校を卒業後に音楽を勉強するためにアラバマ大学へ入学。しかし、自分の音楽的才能に限界を感じたコックスはある時、小人症の役者からなる“リトル・ピープル・オブ・アメリカ”の創設者で同じく小人症だった俳優のビリー・バーティの演技を見て役者になることを決意。18歳の時に友人たちの激励もあり、ロサンゼルスへ渡り演劇学校へ入学。徐々にコマーシャルやテレビドラマなどに顔を出し始め、順調に下積みを重ねていった。その後、ジョージ・ルーカスの代表作『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』に登場する小人のイウォーク族を演じ、そのスピンオフ作品『イウォーク・アドベンチャー』にも同役で出演。その他にもコミカルな演技でジム・キャリービリー・ボブ・ソーントンらとも共演して、個性派俳優として確固たる地位を築いている。

私生活編集

高校時代に出会ったオテリアと23歳の時に結婚しており、現在は一人の父親である。ベジタリアン

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

外部リンク編集