株式会社トンボ飲料(トンボいんりょう)は、富山県富山市に本社を持つ日本の飲料メーカー。現存する、日本最古のラムネメーカーともいわれる[1][2][3]

株式会社トンボ飲料
Tombow Beverage Co.Ltd.
翠田炭酸飲料株式会社
前身の翠田炭酸飲料株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
930-0813
富山県富山市下赤江町1-6-34
設立 昭和37年(1962年)10月11日
(創業は明治29年(1896年)5月)
業種 食料品
法人番号 3230001001888 ウィキデータを編集
事業内容 清涼飲料水、乳酸製品、菓子の製造販売
健康飲料、健康食品の製造販売および受託製造
代表者 代表取締役社長 翠田章男
資本金 6,000万円
外部リンク http://www.tombow-b.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1896年 - 翠田辰次郎が富山市総曲輪においてラムネの製造販売を開始
  • 1921年 - 富山市桜町に移転
  • 1943年 - 戦争の影響によりラムネの原材料が入手困難になり、事実上操業停止状態に
  • 1945年 - 富山大空襲により工場焼失
  • 1946年 - バラック作りの工場を再建し、ラムネの生産を再開
  • 1962年 - 現在地(富山市下赤江町)に移転
  • 1965年 - シャンメリーの製造、販売を開始
  • 1966年 - 2代目社長・翠田邦志が社会的奉仕と業界寄与の功績にて勲五等瑞宝章を拝受。
  • 1967年 - 翠田康志が社長に就任。
  • 1972年 - 米国三大コーラメーカーであるロイヤルクラウンコーラ(株)とフランチャイズ契約を結ぶ。
  • 1974年 - 自動販売機オペレーター業務開始。
  • 1980年 - 受託生産を開始
  • 1998年 - ソフトパウチ容器入りの飲料を発売
  • 2000年 - 子会社・バランス株式会社を設立、高齢者対応のゼリー飲料を発売
  • 2004年 - ミニボトル缶飲料生産ライン完成
  • 2007年 - 新調合棟完成
  • 2010年 - 新・第1工場完成
  • 2011年 - ラボンサイダー新発売(ワンウェイ瓶240ml)
  • 2012年 - 富山ブラックサイダー新発売(ワンウェイ瓶240ml)
  • 2013年 - 水処理設備を更新。FSSC22000認証取得(登録組織/対象範囲:株式会社トンボ飲料)
  • 2015年 - 東京営業所を開設
  • 2016年 - 金沢カレーコーラー新発売(ワンウェイ瓶240ml)。創業120年。
  • 2018年 - 口栓付きパウチ飲料(ゼリー)新工場完成。

主な取扱商品編集

脚注編集

  1. ^ #81 日本最古のラムネメーカー「トンボ飲料」”. 未来へのおくりもの. BS-TBS. 2017年10月28日閲覧。
  2. ^ a b c 若林朋子 (2016年9月10日). “ラーメン味のサイダーに、カレー味のコーラ…富山&金沢のヘンな「ご当地飲料」”. dot.. 朝日新聞出版. p. 1. 2017年10月28日閲覧。
  3. ^ ようこそ、マイホームタウン 富山県富山市【株式会社トンボ飲料 】」『清・飲・彩』Vol.48、全国清涼飲料連合会、2017年1月20日、 14頁、 全国書誌番号:010085842017年10月28日閲覧。
  4. ^ ITmedia (2011年4月20日). “富山の地サイダー「ラボンサイダー」が40年の時を経て復刻”. ねとらぼ. http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1104/20/news066.html 2017年10月28日閲覧。 
  5. ^ a b OFFICE-SANGA (2013年3月23日). “富山ブラックラーメン風味!? 富山の新名物「富山ブラックサイダー」とは?”. マイナビニュース. http://news.mynavi.jp/news/2013/03/23/051/ 2017年10月28日閲覧。 
  6. ^ a b 若林朋子 (2016年9月10日). “ラーメン味のサイダーに、カレー味のコーラ…富山&金沢のヘンな「ご当地飲料」”. dot.. 朝日新聞出版. p. 2. 2017年10月28日閲覧。
  7. ^ ITmedia (2012年3月30日). “富山のご当地ラーメン「富山ブラックラーメン」がサイダーになった”. ねとらぼ. http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1203/30/news069.html 2017年10月28日閲覧。 
  8. ^ エボル (2013年3月29日). “富山県名物"やくぜん"をイメージした「やくぜんサイダー」発売 -トンボ飲料”. マイナビニュース. http://news.mynavi.jp/news/2013/03/29/247/ 2017年10月28日閲覧。 
  9. ^ ITmedia (2013年3月31日). “高麗人参にハトムギ入り 「越中富山やくぜんサイダー」”. ねとらぼ. http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1303/31/news002.html 2017年10月28日閲覧。 
  10. ^ 古川宗 (2016年4月25日). “トンボ飲料:カレー風味のコーラは1本216円なり”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20160426/k00/00m/040/044000c 2017年10月28日閲覧。 
  11. ^ フォルサ (2012年11月30日). “トンボ飲料、まるで本物! 本格ノンアルコールスパークリングワイン”. マイナビニュース. http://news.mynavi.jp/news/2012/11/30/079/ 2017年10月28日閲覧。 
  12. ^ エボル (2013年2月1日). “アルコール分0.00%のスパークリングワインを北陸地区で発売 - トンボ飲料”. マイナビニュース. http://news.mynavi.jp/news/2013/02/01/105/ 2017年10月28日閲覧。 

外部リンク編集