メインメニューを開く

ドミニク・モル(Dominik Moll、1962年5月7日 - )はフランスで活躍する映画監督脚本家

父親はドイツ人、母親はフランス人で、ドイツで育った。ニューヨーク市立大学で学んだ後、フランス映画で助監督などを経て1994年にデビュー。2000年の『ハリー、見知らぬ友人』でセザール賞監督賞を受賞した。

主な作品編集