メインメニューを開く

あらすじ編集

待ちに待った夏休み。恋もバイトも……と最高の思い出作りに胸膨らますトロイとガブリエラたち。そんなトロイのもとに、シャーペイの父親が経営する豪華カントリークラブの支配人から、アルバイトの誘いが来る。喜ぶトロイだったが、すべてはトロイをガブリエラから引き離そうとシャーペイが仕組んだ計画だった。

ところが、トロイだけでなくガブリエラや他の仲間も雇われたことを知ったシャーペイは、腹を立てて悪だくみを始める。シャーペイはトロイ以外の仲間たちを解雇させるため、支配人を使ってあの手この手の嫌がらせを始める。そんな妨害にもめげずに、毎夏恒例のクラブ内でのミュージカルコンテストに従業員みんなで参加することを決めるトロイたち。しかし有名人と親交の深いシャーペイの父親が登場し、トロイを気に入って特別待遇を始めたことによって、トロイと友人たちの関係は微妙に狂い始める……。

登場人物編集

トロイ・ボルトン
演 - ザック・エフロン
今作ではシャーペイが仕組んだ事により、自分しか見えない状態に陥ってしまい、一時はワイルドキャッツやガブリエラ達とすれ違ってしまう。だが、チャドの激昂やガブリエラからの別れなどによって自分の過ちに気づき、仲間達やライアンと和解する。
ガブリエラ・モンテス
演 - ヴァネッサ・ハジェンズ
今作ではトロイの度重なる約束破りや仲間達への対応に、心離れを起こして自ら別れを切り出すが、テイラーに説得されてトロイ達の前に戻って来る。
シャーペイ・エヴァンス
演 - アシュレイ・ティスデイル
今作においてもトロイを我が物にしようと度重ねて画策する。だが、徐々にジークに惹かれていく部分も…
ライアン・エヴァンス
演 - ルーカス・グラビール
トロイとすれ違ったガブリエラ達と関わり、ダンスを教える内に仲間の大切さや絆の素晴らしさを覚えて初めてシャーペイに反抗する。実は小さい頃に野球(リトルリーグの世界大会)で優勝した経験がある。
チャド・ダンフォース
演 - コービン・ブルー
今作では親友のトロイと大喧嘩する。実はトロイとは幼馴染の関係。
テイラー・マッカーシー
演 - モニーク・コールマン
今作でもガブリエラの親友であり、トロイの件でガブリエラがここを去ることを知り、ガブリエラを強く説得しトロイ達の前に戻ってこさせた。
ケルシー・ニールセン
演 - オレーシャ・ルーリン
大人しく引っ込み思案で気弱&内気でドジっ子気味なピアニストなのは今作でも相変わらずだが、今作では隠れた毒舌を発揮する。ガブリエラ、テイラー、マーサとは親友で、マーサと特に親しい。男性メンバーとの関係はライアンを含め普通に話す間柄になっており、ジェイソンとは前作からとても良い感じの関係である。
ジーク・ベイラー
演 - クリス・ウォーレン・Jr
1ではワイルドキャッツメンバーでお菓子作りが趣味なのを暴露している程度であったが、今作からはしっかりサブキャラ化。メンバー1の長身で良い体格をしているが、1での通りお菓子作りが大好きであり、今作でもそれを理由にアルバイトに来る程である。今作でも変わらずシャーペイのファンであり、シャーペイに好意を寄せている。曲ではマーサかシャーペイと組むことが多い。
マーサ・コックス
演 - ケイシー・ストロー
1ではダンス好きを暴露したふくよかで聡明な女生徒だったが、今作からはガブリエラ・テイラー・ケルシーの明るく元気な友人としてサブキャラ化。特にケルシーと親しい。踊り好きは相変わらずで、トロイに怒っている最中にも関わらず、楽しそうに踊るトロイを見て楽しく踊りだしてしまう程。今作ではライアンの背中を押したりするなど、ダンス好きという共通項からか良い感じの関係になっている。ダンスではジーク、ジェイソンと組むことが多い。
ジェイソン・クロス
演 - ライン・サンボーン(Ryne Sanborn)
ジェイソンの存在自体は1から出ている(トロイの友人として居るほか、ワイルドキャッツメンバーのユニフォームの背中にクロス(ジェイソンの苗字)と名前が入った人物がおり、みんなスター楽曲内でも何度か写っている)が、トロイの友人ぐらいしかキャラがない状態だったが、2からはトロイ・チャド・ジークの友人の大音響の中眠れる程の昼寝好きでのんびり屋の超マイペース系男子としてサブキャラ化。映画を撮るのが趣味で、ベンジャミンという人物に憧れている。楽曲内で怒った際にはマーサとチャドが驚き、ジークが見ないフリをするなど、怒ることが珍しいと思われる、気長な人物でもある。今作でもケルシーとはとても良い感じの関係である。ダンスではケルシーかマーサとペアを組む事が多い。

放送編集

全米では2007年8月17日にディズニー・チャンネルで午後8時(EDT)に初回放送。初回放送は1720万人が視聴した[3][4][5]

日本では同年10月13日にディズニーチャンネルで放送された(同年9月17日には舞台版のキャストによる吹替版がフジテレビで一部シーンがカットされ先行放送されていた)。

サウンドトラック編集

その他編集

劇中歌のひとつ「I don't dance」のプロモーションビデオのひとつは現役MLB選手たちが一人ずつサビの歌詞の「I DON'T DANCE!」を口ずさむ演出で進む。

曲の後半には当時セントルイス・カージナルスに所属していた田口壮が他の「I DON'T DANCE!」と歌う選手たちに混じって「僕は、踊りません!」と日本語でセリフを言っている。

脚注編集

  1. ^ High School Musical 2 (2007) (TV) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年6月10日閲覧。
  2. ^ Thedisneyblog.com
  3. ^ Patriots-Ravens game sets cable TV viewership record”. Providence Journal. 2007年12月6日閲覧。
  4. ^ Kissell, Rick; Schneider, Michael (2007年8月18日). “'High School Musical 2' huge hit”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117970479.html?categoryid=14&cs=1 2007年8月18日閲覧。 
  5. ^ DisneyChannelFacts”. 2009年6月13日閲覧。

外部リンク編集