パオリノ・アンブロッシモ

パオリノ・アンブロッシモPaolino Ambrosino1989年2月17日 - )は、イタリアラツィオ州ローマ県ネットゥーノ出身のプロ野球選手(外野手)。現在は、イタリアンベースボールリーグフォルティチュード・ボローニャに所属している。

パオリノ・アンブロッシモ
Paolino Ambrosino
フォルティチュード・ボローニャ #51
Paolino Ambrosino (06-09-2013, ritagliato).jpg
ネットゥーノ・ベースボールクラブ時代
(2013年6月9日)
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 ラツィオ州ローマ県ネットゥーノ
生年月日 (1989-02-17) 1989年2月17日(31歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2006年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム イタリアの旗 イタリア
プレミア12 2015年

経歴編集

ネットゥーノ時代編集

地元のネットゥーノ・ベースボールクラブと契約を結びプロ入りを果たした。

2006年は打率143、0本塁打、1打点、1安打を記録した[1]

2007年は25試合に出場し、打率143、0本塁打、1打点、5安打を記録した[1][2]

2008年は29試合に出場し、打率171、1本塁打、8打点、12安打、5盗塁を記録した[1][2]

2009年は29試合に出場し、打率143、1本塁打、3打点、11安打、1盗塁を記録した[1][2]

2010年は36試合に出場し、打率277、1本塁打、12打点、26安打、0盗塁を記録した[1][2]

7月に第31回ヨーロッパ野球選手権大会イタリア代表に選出された。

2011年は39試合に出場し、打率195、1本塁打、15打点、25安打、8盗塁を記録した[1][2]

オフの10月に第39回IBAFワールドカップのイタリア代表に選出された。

2012年は42試合に出場し、打率256、0本塁打、20打点、40安打、11盗塁を記録した[1][2]

9月に第32回ヨーロッパ野球選手権大会のイタリア代表に選出された。

2013年は23試合に出場し、打率298、1本塁打、13打点、25安打、11盗塁を記録した[1][2]。同年限りで、退団した。

ボローニャ時代編集

2014年からフォルティチュード・ボローニャでプレーする事となった。

同年は打率309、0本塁打、6打点、17安打、8盗塁を記録した[1]

2015年オフの10月23日に第1回WBSCプレミア12イタリア代表に選出された[3]

2017年9月22日にオランダ代表との親善試合である「ヨーロピアン・ベースボール・シリーズ」のイタリア代表に選出された[4]

詳細情報編集

代表歴編集

  • 2010年ヨーロッパ野球選手権大会イタリア代表
  • 2011 IBAFワールドカップ イタリア代表
  • 2012年ヨーロッパ野球選手権大会イタリア代表
  • 2015 WBSCプレミア12 イタリア代表

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i Baseball it
  2. ^ a b c d e f g Baseball Reference (Minors)
  3. ^ Il 26 ottobre inizia la preparazione in vista del Premier12[リンク切れ] FIBS (イタリア語) (2015年10月23日) 2015年10月31日閲覧
  4. ^ Tornano le European Baseball Series, nasce l’Italia di ‘Gibo’ Gerali FIBS-Federazione Italiana Baseball Softball (イタリア語) (2017年9月22日) 2017年10月22日閲覧

外部リンク編集