パル (音楽グループ)

パル(PAL)は、日本コーラス・グループ。代表曲は荒木一郎が作詞・作曲した「夜明けのマイウェイ」。

パル
ジャンル ポップ・ミュージック
活動期間 1977年 - 1982年
共同作業者 荒木一郎
船山基紀

概要編集

1977年結成[1]日本テレビ系ドラマ「空は七つの恋の色」の主題歌「空は七つの恋の色」 (作詞:荻野慶人、作曲:青山八郎、編曲:長戸大幸)でデビュー。

1979年10月に発売した日本テレビ系ドラマ「ちょっとマイウェイ」の主題歌「夜明けのマイウェイ」が翌年にかけてヒット。

1982年解散[2]

メンバー編集

  • 原田博喜(はらだ ひろき) - 1950年12月12日生。1973年にバンド「オレンジ・ペコ」としてデビュー。解散後、リーダーとしてパルを結成。後に作曲家・音楽プロデューサーに転身[1]
  • 尾関裕司 - 初代リード・ボーカル。1978年の脱退後シンガーソングライター・音楽プロデューサーに転身。
  • 船橋孝樹(ふなばし たかき) - 「オレンジ・ペコ」としてデビュー。パル解散後に作詞・作曲家に転身。2004年2月25日に53歳で死去[3]
  • 新井正人[4] - 2代目男性リード・ボーカルとして1979年に加入。解散後、ソロ歌手・作曲家に転身。
  • 渡辺香世(わたなべ かよ) - 1979年夏に放送されたTBSドラマ花王愛の劇場二十四の瞳」の主題歌としてソロ名義のシングル「夢の架け橋」(コーラスでパルが参加)を発売。同年、女性リード・ボーカルとしてパルに加入。

夜明けのマイウェイ編集

夜明けのマイウェイ
パルシングル
初出アルバム『カリフォルニア・グレープフルーツ フレッシュ・オレンジジュース』
B面 ラジコン・ブルース
リリース
規格 EP
レーベル キング・レコード
作詞・作曲 荒木一郎
桜庭伸幸(編曲)
プロデュース 荒木一郎
チャート最高順位
  • オリコン週間18位
  • 1980年度オリコン年間80位
テンプレートを表示

夜明けのマイウェイ」(よあけのマイウェイ)は、パルのシングル。1979年10月21日発売[5]。作詞・作曲・プロデュース:荒木一郎、編曲:桜庭伸幸。40万枚を売り上げ、1980年2月25日付のオリコンで18位を記録した。

カバー編集

脚注編集

  1. ^ a b 音楽制作・出版 - ピュアライフ
  2. ^ パルMEG-CD
  3. ^ 音楽・芸能関係訃報録---国内編音楽図書館協議会
  4. ^ パル活動の時の読みはあらい まさと
  5. ^ 夜明けのマイウェイ』 - コトバンク

関連項目編集

  • RIVa - 原田がプロデュースするバンド

外部リンク編集