メインメニューを開く
ParkingTicket.JPG
Ticket parking.jpg

パーキング・チケット発給機(パーキングチケットはっきゅうき)とは、「時間を限つて同一車両が引き続き駐車することができる道路の区間であることが道路標識等により指定されている道路の区間(以下「時間制限駐車区間」という。)について、当該時間制限駐車区間における駐車の適正を確保するため」(道路交通法第49条)に設置される設備である。

2009年11月30日に全国初の二輪車パーキングが東京表参道に設置された[1][2]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集