メインメニューを開く

ウィリアム・フランク・セルビーWilliam Frank Selby, 1970年6月11日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州出身の元プロ野球選手内野手)。

ビル・セルビー
Bill Selby
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アラバマ州モンロービル
生年月日 (1970-06-11) 1970年6月11日(48歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 三塁手二塁手外野手
プロ入り 1992年 MLBドラフト13巡目
初出場 MLB / 1996年4月19日
NPB / 1997年4月4日
最終出場 MLB / 2003年5月25日
NPB / 1997年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

1992年のMLBドラフト13巡目でボストン・レッドソックスに指名され契約。1996年4月19日の対クリーブランド・インディアンス戦(ジェイコブス・フィールド)で、9回表にエステバン・ベルトレの代打として出場しメジャーデビューを果たし、ホセ・メサから初打席初安打をマークする。

1997年NPB横浜ベイスターズに入団。オープン戦で首位打者になり、期待度もなかなか高いものだった。しかし、内野手は駒田徳広一塁手)、ロバート・ローズ二塁手)、進藤達哉三塁手)、石井琢朗遊撃手)と布陣は固まっており、しかも助っ人選手としては物足りない成績のため同年限りで解雇となった。

横浜退団後の1998年にインディアンスと契約し、2000年にメジャー再昇格。2001年シンシナティ・レッズに移籍するが、翌2002年にインディアンスに復帰。同年7月14日の対ニューヨーク・ヤンキース戦で、メジャーリーグを代表するクローザーマリアノ・リベラから逆転サヨナラ満塁本塁打を放つ。

2005年メキシカンリーグでプレーし、同年限りで現役引退。

なお、セルビーが横浜に入団した際、新しい応援歌が作られた。この応援歌はその後、デーブ・ドスターボイ・ロドリゲスラリー・ビグビーダン・ジョンソンに受け継がれたが、5選手とも横浜を1年で退団している。その歌詞はセルビーの時代から全く変更されていない。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1996 BOS 40 105 95 12 26 4 0 3 39 6 1 1 1 0 9 1 0 11 3 .274 .337 .411 .747
1997 横浜 90 194 171 19 39 4 1 5 60 17 3 0 0 1 21 2 1 37 5 .228 .314 .351 .665
2000 CLE 30 48 46 8 11 1 0 0 12 4 0 0 0 0 1 0 1 9 1 .239 .271 .261 .532
2001 CIN 36 100 92 7 21 7 1 2 36 12 0 0 1 1 5 1 1 13 1 .228 .273 .391 .664
2002 CLE 65 176 159 15 34 7 2 6 63 21 0 1 0 2 15 2 0 27 4 .214 .278 .396 .675
2003 27 44 39 3 4 1 0 0 5 5 0 0 1 1 3 0 0 11 0 .103 .163 .128 .291
MLB:5年 198 473 431 45 96 20 3 11 155 48 1 2 3 4 33 4 2 71 9 .223 .279 .360 .638
NPB:1年 90 194 171 19 39 4 1 5 60 17 3 0 0 1 21 2 1 37 5 .228 .314 .351 .665

記録編集

NPB

背番号編集

  • 29 (1996年 - 1997年)
  • 60 (2000年)
  • 54 (2001年)
  • 36 (2002年 - 2003年)

関連項目編集

外部リンク編集