ファインド・アウト

ファインド・アウト』(原題: Gone)は、2012年アメリカ合衆国で公開されたスリラー映画

ファインド・アウト
Gone
監督 エイトール・ダリア
脚本 アリソン・バーネット
製作 トム・ローゼンバーグ
ゲイリー・ルチェッシ
シドニー・キンメル
ダン・エイブラムス
クリス・サルヴァテッラ
製作総指揮 アンドレ・ラマル
エリック・リード
テッド・ギドロウ
ブルース・トール
ジム・タウバー
マット・ベレンソン
出演者 アマンダ・セイフライド
音楽 デヴィッド・バックリー
撮影 マイケル・グレイディ
編集 ジョン・アクセルラッド
配給 アメリカ合衆国の旗 サミット・エンターテインメント
日本の旗 ショウゲート
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年2月24日
日本の旗 2013年6月15日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 世界の旗 $18,100,189[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $11,682,205[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

ジルは何者かに誘拐されたが自力で逃げ出し、警察に助けを求めた。しかし、誘拐があったという証拠はどこにも見つからず、彼女の妄言ということで片付けられてしまうのだった。

それから一年後、今度は彼女の妹が姿を消してしまう。自分を誘拐した犯人によるものだと考えたジルは、一人で犯人を追うことを決意する。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

突如失踪した妹を探すヒロイン。
工具店主。
ロックスミス店員。
  • アンダース - スーザン・ヘス(片貝薫
精神科医。

評価編集

レビュー・アグリゲーターRotten Tomatoesでは69件のレビューで支持率は12%、平均点は3.50/10となった[2]Metacriticでは15件のレビューを基に加重平均値が36/100となった[3]

参考文献編集

  1. ^ a b Gone” (英語). Box Office Mojo. 2013年9月25日閲覧。
  2. ^ Gone (2012)”. Rotten Tomatoes. Fandango Media. 2022年8月28日閲覧。
  3. ^ Gone Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2022年8月28日閲覧。

外部リンク編集