メインメニューを開く
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はデ・アウメイダ第二姓(父方の)はムレルです。

ファビアナ・デ・アウメイダ・ムレルFabiana de Almeida Murer1981年3月16日 - )は、イタリア系ブラジル人陸上競技選手、専門は棒高跳北京オリンピック女子棒高跳ブラジル代表。2005年ブラジル選手権棒高跳優勝者。サンパウロ州カンピーナス出身。身長172cm、体重64kg。

ファビアナ・ムレル Portal:陸上競技
Fabiana Murer01-2.jpg
2007年パンアメリカン競技大会にて
選手情報
フルネーム Fabiana de Almeida Murer
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
種目 棒高跳
生年月日 (1981-03-16) 1981年3月16日(38歳)
生誕地 サンパウロ州カンピーナス
身長 172cm
体重 64kg
自己ベスト 棒高跳 : 4m85 (2011年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する
2011年世界陸上競技選手権にて

2008年6月29日、サンパウロの競技会にて棒高跳(屋外)4m80の自己記録をマーク、同時に南アメリカ記録を更新した[1]。その後2009年6月7日、リオデジャネイロの競技会にて記録を4m82に塗り替えた。ブラジル選手権を5度制する間に11回南アメリカ記録を更新、4m82の記録は世界歴代6位(当時)に相当するものであった[2]

2008年8月の北京オリンピック棒高跳では4m50の記録で10位。2009年8月の世界陸上競技選手権ベルリン大会棒高跳では4m55の記録で5位となった。2010年3月、ドーハで開催された世界室内陸上競技選手権棒高跳では、スベトラーナ・フェオファノワアンナ・ロゴフスカらを抑え優勝した。

2011年8月の世界陸上競技選手権大邱大会棒高跳では4m85を記録し、南アメリカ記録を更新して優勝した。

その他、棒高跳(室内)でも4m82の自己記録を保持。2010年2月20日バーミンガムの競技会においての記録であり、同時に棒高跳(室内)の南アメリカ記録である[3]。2010年3月までに19回、女子棒高跳の南アメリカ記録を塗り替えた選手である[4]

主な戦績編集

記録編集

種目 記録 場所 日時
棒高跳 - 室内 4m83 ヌヴェール 2015年2月7日
棒高跳 - 屋外 4m85 大邱 2011年9月3日

脚注編集

  1. ^ Biscayart, Eduardo(08-06-30).iaaf.org - Murer vaults to South American record of 4.80m at Troféu Brasil IAAF 2010年4月13日閲覧。
  2. ^ Biscayart, Eduardo(09-06-08).Murer vaults to world leading 4.82m at Brazilian nationals IAAF 2010年4月13日閲覧。
  3. ^ 00-FABIANA+MURER+SUPERA+CAMPEA+MUNDIAL+E+QUEBRA+RECORDE+SULAMERICANO+INDOOR.html Murer breaks indoor south american record globoesporte.com(10-02-20).2010年4月13日閲覧。
  4. ^ Eduardo Biscayart(10-02-01).Murer - growing behind the shadow and guidance of Isinbayeva IAAF 2010年4月13日閲覧。

参考資料・外部リンク編集