メインメニューを開く

フリオ・サラテJulio Zarate、男性、1975年8月23日 - )は、メキシコプロボクサーゲレーロ州シワタネホ出身。元WBA世界バンタム級暫定王者

フリオ・サラテ
基本情報
本名 フリオ・サラテ
通称 La Sombra
階級 スーパーバンタム級
身長 170cm
国籍 メキシコの旗 メキシコ
誕生日 (1975-08-23) 1975年8月23日(44歳)
出身地 ゲレーロ州シワタネホ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 35
勝ち 28
KO勝ち 17
敗け 5
引き分け 2
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1997年3月11日、メキシコでプロデビューし、2回TKO勝ちを収めた。

2000年10月6日、FECARBOXバンタム級王座を獲得した。

2001年5月15日、WBCアメリカ大陸バンタム級王座を獲得。

2002年8月30日、メキシコバンタム級王座を獲得。

2003年3月1日、WBCムンドヒスパノバンタム級王座を獲得。2003年9月20日にはCABOFEスーパーフライ級王座を獲得した。

2004年3月6日、24戦目で世界王座初挑戦。WBA世界バンタム級暫定王者戸高秀樹に挑戦し、2-1の判定勝ちで暫定王座を獲得した[1]。戸高はこの試合を最後に引退した。

2005年2月26日、WBA世界バンタム級王座決定戦でウラジミール・シドレンコと対戦し、0-3の判定負けで暫定王座から陥落した。

2005年6月25日、再起戦で1階級上のWBA世界スーパーバンタム級王者マヤル・モンシプールに挑戦し、8回終了時に棄権となり王座獲得はならなかった。

2006年4月8日、NABF北米スーパーバンタム級王座決定戦でアントニオ・メサと対戦し、3-0の判定勝ちで王座を獲得した。

2008年8月29日、セレスティーノ・カバジェロへの指名挑戦権を賭けてIBF世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦をジェフリー・マゼブラと対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2010年2月19日、WBAインターコンチネンタルスーパーバンタム級王座決定戦でアドルフォ・ラモスと対戦し、2回負傷ドローとなった。

獲得タイトル編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前暫定王者
戸高秀樹
WBA世界バンタム級暫定王者
2004年3月6日 - 2005年2月26日
次暫定王者
正規王座決定戦により消滅