フレデリック・ベグベデ

フランスの小説家・文芸評論家

フレデリック・ベグベデ (Frédéric Beigbeder, 1965年9月21日 - )は、フランス作家批評家である。

フレデリック・ベグベデ
Frédéric Beigbeder
Frédéric-Beigbeder.jpg
誕生 (1965-09-21) 1965年9月21日
フランス,ヌイイ=シュル=セーヌ
国籍 フランス
主な受賞歴 2003年アンテラリエ賞Windows on the World
2009年ルノードー賞Un roman français
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

1965年、フランスヌイイ=シュル=セーヌで生れた。

パリ政治学院で政治学を学んだ。

2003年にアンテラリエ賞、2009年にルノードー賞[1]を受賞した。

主な作品編集

小説編集

  • 1990: Mémoire d'un jeune homme dérangé(『あるだらしない若い男の手記』)
  • 1994: Vacances dans le coma (Holiday in a Coma)
  • 1997: L'amour dure trois ans (Love Lasts Three Years)
  • 2000: 99 Francs(『\999』)
  • 2003: Windows on the World(『世界の窓』), アンテラリエ賞
  • 2005: L'égoïste romantique (The Romantic Egoist)
  • 2007: Au secours pardon
  • 2009: Un roman français(A French Novel)(『フランス小説』), ルノードー賞
  • 2014: Oona & Salinger

エッセイ編集

  • 2001: Dernier inventaire avant liquidation
  • 2011: Premier bilan après l'Apocalypse
  • 2018: La frivolité est une affaire sérieuse

インタビュー編集

  • 2004: Je crois Moi non-plus : Dialogue entre un évêque et un mécréant Calmann-Lévy

漫画編集

  • 2002: Rester normal Dargaud
  • 2004: Rester normal à Saint-Tropez Dargaud

受賞歴編集

  • 2003 : アンテラリエ賞(Windows on the World(『世界の窓』)に対して)
  • 2009 : ルノードー賞 (Un roman français(『フランス小説』)に対して)

日本語訳された作品編集

  • 『99F - \999 Book plus』、中村佳子訳、角川書店、2002年
  • 『文学の墓場 - 20世紀文学の最終目録』、中村佳子訳、角川書店、2003年
  • 『世界不死計画』、中村佳子訳、河出書房新社、2019年

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集