メインメニューを開く

ブラント・アスト

ブラント・アストBrant Steven Ust, 1978年7月17日 - )は、ベルギー出身の元プロ野球選手内野手)。

ブラント・アスト
Brant Ust
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス
出身地 ベルギーの旗 ベルギーブリュッセル
生年月日 (1978-07-17) 1978年7月17日(40歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手外野手
プロ入り 1999年 MLBドラフト6巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴編集

1996年ワシントン州の高校を卒業後、MLBドラフト11巡目(全体329位)でニューヨーク・ヤンキースに指名されたが、契約せず大学へ進学。

1999年、MLBドラフト6巡目(全体177位)でデトロイト・タイガースに指名され入団。A-級オネオンタ・タイガースでプレー。

2000年はAA級ジャクソンビル・サンズでプレー。

2001年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・タイガースやAA級エリー・シーウルフズでプレー。

2002年はAA級エリー、A+級レイクランド・タイガースでプレーした。

2003年はAA級エリー、AAA級トレド・マッドヘンズでプレー。

2004年はAAA級トレドでプレー。

2005年ボストン・レッドソックスに移籍。A+級ウィルミントン・ブルーロックスでプレー。

2006年ピッツバーグ・パイレーツに移籍。A+級リンチバーグ・ヒルキャッツでプレー後、AA級アルトゥーナ・カーブに昇格。

2007年シアトル・マリナーズに移籍。AAA級タコマ・レイニアーズでプレーした。4月9日には緊急に投手として初登板し、1回を投げ4失点で降板した。オフには欧州野球選手権イギリス代表として出場し、MVPを獲得した。

2008年、イタリア・セリエA所属のグロッセート・オリオールズに入団。

2009年ミシガン大学のコーチに就任。

2010年アメリカ代表のディレクターに就任。

現在は靴関係の会社の共同経営者に就任している。

人物・プレースタイル編集

パワーを生かした打力が持ち味。

内野なら基本的にどこでも守れる。イングランド出身の父親がいるため、イギリス代表としてプレーしている。

タイトル・表彰・記録編集

外部リンク編集