メインメニューを開く

フロリダ・ファイヤーフロッグスFlorida Fire Frogs)は、アメリカ合衆国フロリダ州キシミーに本拠地を置くマイナーリーグA+級フロリダ・ステートリーグ所属の野球チーム。

提携球団はMLBアトランタ・ブレーブス。本拠地球場はオセオラ・カウンティ・スタジアム

歴史編集

1994年フロリダ州ビエラブレバード・カウンティ・マナティーズの名でフロリダ・マーリンズ傘下のチームとして創設され、モントリオール・エクスポズ傘下を経て、2005年からブルワーズ傘下となった。

2009年8月12日に球団通算1000勝を挙げた。

2010年より2017年まで、かつてヤクルトスワローズで本塁打王を獲得したドゥエイン・ホージーが打撃兼守備コーチを務めていた。

2017年シーズンよりアトランタ・ブレーブスが提携球団となり、さらにフロリダ州キシミーへ移転してチーム名がフロリダ・ファイヤーフロッグスに変更となる[1]

歴代所属選手編集

脚注編集

  1. ^ Braves move A Advanced club to Kissimmee”. MiLB.com (2016年9月16日). 2016年12月4日閲覧。

外部リンク編集