ブレンダ・カスティージョ

ブレンダ・カスティージョ(Brenda Castillo)は、ドミニカ共和国の女子バレーボール選手である。バレーボールドミニカ共和国女子代表リベロ

ブレンダ・カスティージョ
Brenda Castillo
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
生年月日 (1992-06-05) 1992年6月5日(25歳)
出身地 サン・クリストバル
ラテン文字 Brenda Castillo
身長 167cm
体重 55kg
選手情報
ポジション L
利き手
スパイク 245cm
ブロック 230cm
 
獲得メダル
女子 バレーボール
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
グラチャン
2009 福岡
パンアメリカンカップ
2010 ティフアナ
2014 パチューカ
2016 サントドミンゴ
テンプレートを表示

目次

来歴編集

5人姉妹の三女として生まれ、姉たちの影響で10歳からバレーボールを始める。

2007年に15歳で代表入りを果たし、同年のワールドカップではピンチレシーバーで活躍した。翌2008年からはレギュラーリベロとなり、日本で開催された北京オリンピック世界最終予選などで活躍した。

2009年の北中米選手権で初優勝へ導き、同年11月のグラチャンで銅メダルを獲得した。2010年の世界選手権、2011年のワールドカップなどにもレギュラーとして出場した。

2012年5月、ロンドン五輪北中米予選で、チーム優勝に大きく貢献し、自らもベストレシーバー賞、ベストリベロ賞に輝いた[1]

所属クラブ編集

受賞歴編集

  • 2008年 - 北中米連盟女子ジュニア選手権 MVP、ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞
  • 2009年 - バレーボール女子ジュニア世界選手権 MVP、ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞
  • 2010年
    • 北中米連盟女子ジュニア選手権 ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞
    • バレーボール世界選手権北中米予選(pool-H)MVP、ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞
  • 2011年 - 北中米選手権大会 ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞
  • 2012年 - ロンドンオリンピック北中米予選 ベストレシーバー賞、ベストリベロ賞
  • 2014年 - パンアメリカンカップ MVP、ベストリベロ賞
  • 2015年 - ワールドカップ ベストリベロ[2]
  • 2016年 - パンアメリカンカップ ベストリベロ賞、ベストレシーバー賞、ベストディガー賞

脚注編集

参考文献編集

  • 月刊バレーボール 2008年9月号 144 -145ページ

外部リンク編集